ホーム >> Partnership 活動事例

Partnership 活動事例

森のライフスタイル研究所では、これまでも様々な企業様、自治体様などと多種多様な協働を行なってきました。
その中から一例を紹介させて頂きます。

 

 

これまでの主な恊働先

  1. Yahoo!Japanボランティア
  2. JT(日本たばこ産業)
  3. 日本郵便
  4. 八十二銀行
  5. 前田建設工業
  6. FASHION STATION midori
  1. 東京証券取引所
  2. 楽天銀行
  3. 日本興亜損害保険
  4. ソニー損保
  5. 環境省
  6. 明治安田生命
  1. 信濃毎日新聞
  2. セブン‐イレブンみどりの基金
  3. ソネットエンタテイメント
  4. チャリティープラットフォーム
  5. トンボ学生服
  1. 農林中央金庫
  2. バリューブックス
  3. SOTOKOTO
  4. 北陽建設
  5. coopru
  1. 長野県
  2. 佐久市
  3. 新宿区
  4. 原宿・表参道界隈ショップ
  5. 国際自動車
  6. コスモ石油エコカード基金
  1. Yahoo!Japanカーボンオフセット
  2. PayPal
  3. NTTコミュニケーションズ
  4. NTTクラリティ
  1. ヤッホーブルーイング
  2. マムートスポーツ
  3. depデザインTシャツプロジェクト

 

 

 

これまでの主な恊働内容一覧

企業名

協働内容

実施年

前田建設工業

MAEDAの森における森づくり施業協定

2011年~
2015年

八十二銀行

森林ボランティアプログラム企画運営

2008年

コスモ石油エコカード基金

「どんぐりの森 里山再生プロジェクト」の協業

2011年~

ソネットエンタテイメント

社員ボランティアの受入

2011年~

日本たばこ産業

子ども向け環境プログラムの企画運営

2009年

農林中央金庫

地域貢献活動プログラムの企画運営

2005年~
2007年

トンボ学生服

環境学習会の共同実施

2010年

SOTOKOTO

環境イベントのプログラム協働運営

2010年

新宿区

環境学習会の共同実施

2008年~

信濃毎日新聞社

イベントのカーボンオフセット化の運営協力

2010年

国際自動車

「カーボンオフセットツアー」と当団体の排出枠を連携

2011年

NTTコミュニケーションズ

イベントのカーボン・オフセット化に協力

2010年

日本郵便

カーボンオフセット年賀はがきを通じた寄附

2009年~

日本興亜損害保険

団体の経済基盤形成を促す金銭的支援

2011年

セブン-イレブンみどりの基金

環境教材制作への金銭的支援

2003年・
2008年・
2010年

ソニー損保

「SayLOVE2010(チャリティープロジェクト)」に共同参加

2010年

企業名 協働内容

実施年

長野県

さまざまな活動の共催・後援

2003年~

佐久市(長野県)

交流人口の増加に向けたイベントの共同実施

2010年~

ヤフージャパン

Yahoo!募金/カーボンオフセット

2008年~

楽天銀行

楽天銀行口座を活用した募金・寄付

2008年~

VISA・MASTERカード

募金のクレジット決済インフラの提供

2008年~

PayPal

募金のクレジット決済インフラの提供

2008年~

MIDORI(長野駅ビル)

イベント会場の提供

2009年

マムートスポーツ

自社製品(ヘルメット、ロープ)の提供

2010年~

ヤッホーブルーイング

自社製品(ビール)の提供

2010年~

東京証券取引所

当団体の認知拡大や活動拡大に広報協力

2010年

明治安田生命

当団体の認知拡大や活動拡大に広報協力

2011年

環境省

オフセットクレジット制度における方法論の構築

2008年~

バリューブックス

「BOOK for FORESTプロジェクト」の協業

2010年~

北陽建設

「BOOK for FORESTプロジェクト」の実施

2011年

coopru

「寄付金付き自動販売機」による売上寄付

2011年

depデザインTシャツプロジェクト

収益の3%を寄付

2010年~

 

 

 

前田建設工業:MAEDAの森における森づくり施業協定

長野県佐久市大沢地区の「MAEDAの森」16haの内、3haを当団体が管理施業。また、年数回の社員が参加する森林体験ではオリジナルプログラムの企画運営も行なう。

前田建設

  1. 金銭的な支援
  2. 物資・サービスの提供
  3. ボランティア活動の情報・機会の提供
  4. オリジナルプログラムの企画運営

 

Voice

森のライフさんと一緒に活動することで、1+1が3にも4にもなるんではないかと期待しています。(経営企画部様)

地域(自治体、小学校、地域住民等)の参加のもとで、MAEDAの森は造られていきます。"普通な"企業の森づくりにならぬように、工夫した施業をめざします。

 

 

 

八十二銀行:森林ボランティアプログラムの企画運営

社員参加が可能で、かつ地域に根ざした森林ボランティア活動のプログラムをオリジナルで企画運営。

八十二銀行

  1. 金銭的な支援
  2. 物資・サービスの提供
  3. ボランティア活動の情報・機会の提供
  4. オリジナルプログラムの企画運営

 

Voice

参加者からの評判も良く、「また同様な活動をやってほしい!」という声が多くでています。(総務部様)

社員が楽しみながら森づくりの大切さを理解できる機会の創出と地域住民へ薪を無償提供。高齢の薪ストーブユーザーから多くの感謝の声。

 

 

 

コスモ石油エコカード基金:「どんぐりの森 里山再生プロジェクト」の協業

コスモ石油エコカード基金の新規プロジェクトとして、2011年よりスタート。長野県東御市の山火事跡地の再生に協働で取組む。

八十二銀行

  1. 金銭的な支援
  2. 物資・サービスの提供
  3. ボランティア活動の情報・機会の提供
  4. オリジナルプログラムの企画運営

 

Voice

地域住民の皆さんと協力して成果ある活動を期待しています。(基金事務局担当様)

最長3年支援の大型プロジェクト。里山4haの修復が可能になります。

 

 

 

ソネットエンタテインメント:社員ボランティアの受入

当団体の企画する森づくり活動を社員の森林ボランティア体験の機会として提供。ソネットの目指す社会貢献の考え方「NPOとの協働による社会的課題の解決」「環境との共生」を実現へ導く。

八十二銀行

  1. 金銭的な支援
  2. 物資・サービスの提供
  3. ボランティア活動の情報・機会の提供
  4. オリジナルプログラムの企画運営

 

Voice

今度、森のライフの活動に参加してノウハウを盗みに行きます(笑)(広報IR部様)

「積極的に森づくりに関わっていきたい!」という社員の希望を、毎月行なっている当団体の森づくり活動で効果的にフォロー。

 

 

 

JT(日本たばこ産業):子ども向け環境プログラムの企画運営

「ひろえば街が好きになる」の概念を森づくりへ移転させた、オリジナルの子ども向けの森林体験学習プログラムを企画運営。

八十二銀行

  1. 金銭的な支援
  2. 物資・サービスの提供
  3. ボランティア活動の情報・機会の提供
  4. オリジナルプログラムの企画運営

 

Voice

ご一緒させていただき、本当に良かったです。たくさんの参加者の熱心さが心に残りました。

(支店担当者様)

林内に切り捨てられたまま残された材木で、秘密基地づくり。それを通じて、子どもの豊かな発想力・創造力の向上と森林学習の機会創出。

 

 

 

農林中央金庫長野支店:地域貢献活動プログラムの企画運営

農林中央金庫長野支店の社会貢献活動として、地元産ペレットストーブの寄贈プログラムを協働で構築・運営。

八十二銀行

  1. 金銭的な支援
  2. 物資・サービスの提供
  3. ボランティア活動の情報・機会の提供
  4. オリジナルプログラムの企画運営

 

Voice

長野支店らしい地域貢献活動ができました。現場の知恵をありがとうございました。(支店長様)

森林分野での地域貢献を希望する「農林中央金庫」とペレットストーブ先進県をめざす「長野県」。両者の思惑を当団体がマッチングさせました。

 

 

 

トンボ学生服:環境学習会の共同実施

当団体の『マイ箸づくり』プログラムと、トンボ学生服の『箸袋づくり』プログラムを合体。間伐材と余り生地を材料にして、リサイクルの概念を環境プログラム化し、学習会を共同実施。

八十二銀行

  1. 金銭的な支援
  2. 物資・サービスの提供
  3. ボランティア活動の情報・機会の提供
  4. オリジナルプログラムの企画運営

 

Voice

楽しいワークショップが一緒にできて良かったです。また誘ってください。(環境事業企画室様)

NPOと企業がそれぞれ有する環境プログラムを併せて行なうことで、リサイクルという環境の概念を効果的に訴求できた。

 

 

 

SOTOKOTO:環境イベントのプログラム協働運営

第5回ロハスデザイン大賞2010 新宿御苑展のSOTOKOTOブースにて間伐材を材料にした『マイ箸づくり』プログラムを協働で運営。

八十二銀行

  1. 金銭的な支援
  2. 物資・サービスの提供
  3. ボランティア活動の情報・機会の提供
  4. オリジナルプログラムの企画運営

 

Voice

2日間楽しかったです!大勢で大変でしたね。これに懲りずにまた来年よろしく。(ブース企画者様)

多くの環境コンシューマーが集うイベントにて『体験型の環境学習プログラム』を行なうことで、間伐材利用の大切さをPR。2日間で248名が参加。

 

 

 

新宿区:環境学習会の共同実施

夏・冬休みに新宿区在住の小学生向けに、環境学習会を共同実施。マイ箸づくりが人気プログラム。

八十二銀行

  1. 金銭的な支援
  2. 物資・サービスの提供
  3. ボランティア活動の情報・機会の提供
  4. オリジナルプログラムの企画運営

 

Voice

子どもたちの人気の箸づくりは、いつも定員いっぱいです。スタッフも楽しみにしています。(担当者様)

新宿区と友好都市を結ぶ長野県伊那市の間伐材を使った学習会は、木と触れ合う機会が少ない新宿区の子どもたちに絶好のチャンスとなっている。

 

 

 

ヤフージャパン:Yahoo!カーボンオフセットにJ-VERクレジットを提供

ヤフージャパンのカーボンオフセットサービス向けに、当団体がJ-VERクレジット(ペレットストーブ利用)を提供しています。J-VER提供者は当団体だけです。

八十二銀行

  1. 金銭的な支援
  2. 物資・サービスの提供
  3. ボランティア活動の情報・機会の提供
  4. オリジナルプログラムの企画運営

 

Voice

 

最大ネットメディアを通じて、長野県産のJ-VERプロジェクトの普及に大きく貢献しています。

 

 

 

原宿・表参道界隈ショップ:170店舗の協力を得てイベント実施

原宿・表参道界隈のカフェ、レストラン、アパレルショップ計170店舗の協力を得て、カーボンオフセットWEEKを開催。日本最大級のインストア型プロモーション活動となった。

八十二銀行

  1. 金銭的な支援
  2. 物資・サービスの提供
  3. ボランティア活動の情報・機会の提供
  4. オリジナルプログラムの企画運営

 

Voice

 

大企業のプロモーションを数多く行なうエリアの店舗をジャックして行なう環境イベントは、活動意義の訴求効果・協業先のイメージアップも高い。

 

 

 

信濃毎日新聞社:イベントのカーボンオフセット化の運営協力

第59回長野県縦断駅伝大会を環境省基準のカーボン・オフセット認証で開催。当団体は、準備・運営・片づけに伴うCO2算定、クレジット購入・償却までの一連の関連業務を代行。

八十二銀行

  1. 金銭的な支援
  2. 物資・サービスの提供
  3. ボランティア活動の情報・機会の提供
  4. オリジナルプログラムの企画運営

 

Voice

春の長野マラソンで同様の運営をしてみようと思います。また協力してください。(運営事務局様)

本活動の実績をもとに、今後も環境配慮型イベントを実施していく計画。

 

 

 

国際自動車:「カーボンオフセットツアー」と当団体の排出枠を連携

国際自動車が信濃町と共催で行なった「カーボンオフセットツアー」において、当団体が企画運営を行なっている「薪ストーブクレジット」を採用。クレジットの地産地消モデルとして連携。

八十二銀行

  1. 金銭的な支援
  2. 物資・サービスの提供
  3. ボランティア活動の情報・機会の提供
  4. オリジナルプログラムの企画運営

 

Voice

環境配慮型の新しいビジネスを進めていきたいです。(企画担当者様)

ツアー参加者からの反響も良く、今度、春・夏・秋・冬、各シーズンでモデルツアーを実施していくことに発展。

 

 

 

NTTコミュニケーションズ:イベントのカーボン・オフセット化に協力

2010年の七夕イベントへの来場者向けにオフセット付き短冊を制作。短冊1枚あたり2kgの排出権を付与しました。
クレジットは、ホンジュラス エスペランザ水力発電由来のもの。

八十二銀行

  1. 金銭的な支援
  2. 物資・サービスの提供
  3. ボランティア活動の情報・機会の提供
  4. オリジナルプログラムの企画運営

 

Voice

ラグビーボール型の短冊が可愛かったです。来場者の皆様と共にエコ活動ができてよかったです。

参加者一体型のエコイベントをきっかけにして、企業価値の向上をめざしました。

 

 

 

日本郵便:カーボンオフセット年賀はがきを通じた寄附

カーボンオフセット年賀はがきの寄附金配分団体として、地球温暖化防止活動を実施。活動中、カーボンオフセット年賀状をPR。単なる寄附先でなく寄附元のベネフィットも勘案し双方の利益を追求。

八十二銀行

  1. 金銭的な支援
  2. 物資・サービスの提供
  3. ボランティア活動の情報・機会の提供
  4. オリジナルプログラムの企画運営

 

Voice

「報・連・相」のうえで、プログラムを実行してくれるので、安心していられます。(年賀事務局様)

原宿のカフェ5店舗と連動したカーボンオフセット普及イベントに12,931人が参加。オフセット付きメニューは599食販売。多くの生活者を巻き込んだ。

 

 

 

日本興亜損害保険:団体の経済基盤形成を促す金銭的支援

当団体の新たな資金源獲得をめざした「新規事業開発」への金銭的な支援の協力。

八十二銀行

  1. 金銭的な支援
  2. 物資・サービスの提供
  3. ボランティア活動の情報・機会の提供
  4. オリジナルプログラムの企画運営

 

Voice

開発した事業を自社の社員参加の森づくり活動で実証してみても面白いですね。(経営企画部様)

「金銭的な支援」を通じて、NPOの経済基盤の形成に貢献。

 

 

 

セブン-イレブンみどりの基金:環境教材制作への金銭的支援

「森のストーブと子どもたち」という環境紙芝居の制作費の支援。当団体はそれを用いて、長野県内の保育園・小学校などへ読み聞かせ会の出前授業。
※森のストーブ=ペレットストーブ

八十二銀行

  1. 金銭的な支援
  2. 物資・サービスの提供
  3. ボランティア活動の情報・機会の提供
  4. オリジナルプログラムの企画運営

 

Voice

支援させていただいた結果、地域の環境保全につながって良かったですね!(基金事務局様)

長野県内はもちろん、東北地方や九州地方の小学校へも紙芝居を貸出。長野県内では、小学校へのペレットストーブ普及拡大に貢献。

 

 

 

ソニー損保:「SayLOVE2010(チャリティープロジェクト)」に共同参加

チャリティープラットフォームが毎年行なう「SayLOVE」キャンペーンに、共同参加。期間中の見積件数に応じて寄付。

八十二銀行

  1. 金銭的な支援
  2. 物資・サービスの提供
  3. ボランティア活動の情報・機会の提供
  4. オリジナルプログラムの企画運営

 

Voice

 

コーズ・マーケティング手法を用いた協働の新しい形。継続の仕方を協議中。

 

 

 

長野県:さまざまな活動の共催・後援

当団体が活動を行なう多くの場合、共催や後援を承諾。当団体は長野県と共に森づくりや温暖化防止活動等を協働的に進めている。

八十二銀行

  1. 金銭的な支援
  2. 物資・サービスの提供
  3. ボランティア活動の情報・機会の提供
  4. オリジナルプログラムの企画運営

 

Voice

創造的な取組は、長野県のブログ等でも紹介し、反響も大きいです。効果が表れています。(森林政策課様)

行政のもつ強み(信頼性)とNPOのもつ強み(機動性)を補完しながら、団体設立以降、有効的なパートナーシップを形成。

 

 

 

佐久市(長野県):交流人口の増加に向けたイベントの共同実施

佐久市が目指す交流人口の増加による地域活性化事業を、当団体の森づくり活動と連携。市有林の提供、市長の活動参加、地元食材の提供などで歓迎!

八十二銀行

  1. 金銭的な支援
  2. 物資・サービスの提供
  3. ボランティア活動の情報・機会の提供
  4. オリジナルプログラムの企画運営

 

Voice

佐久平駅駅前の大きな空き地の活用のアイディアを考えてくれませんか?

NPOのもつ強み(動員力)を自治体が評価し、対等なパートナーシップを形成。

 

 

 

ヤフージャパン:Yahoo!ボランティア+Yahoo!募金

ヤフージャパンのCSR活動であるボランティア・募金コンテンツに一定の審査を経て、登録掲載。ヤフージャパンのプラットフォームのご提供。

八十二銀行

  1. 金銭的な支援
  2. 物資・サービスの提供
  3. ボランティア活動の情報・機会の提供
  4. オリジナルプログラムの企画運営

 

Voice

今後も、地に足のついた森づくり活動を行なっていってください!(担当者様)

ヤフーのウェブサイトを訪問する人と当団体の活動をマッチングさせて、多くの生活者の"森づくりボランティア"への参加と募金機会を創出。

 

 

 

チャリティープラットフォーム:チャリプラを活用した募金・寄付

「NPO」と社会貢献の気持ちを持つ「支援者」との間に立ち、精度の高い社会貢献の形を実現している「チャリナビ」内の当団体の専用ページで、ネットバンキングや口座振替を使いながら寄付ができる仕組みになっている。

八十二銀行

  1. 金銭的な支援
  2. 物資・サービスの提供
  3. ボランティア活動の情報・機会の提供
  4. オリジナルプログラムの企画運営

 

Voice

森づくりに直接参加できない人たちも「募金・寄付」行動を通じて、当団体の森づくり活動を間接的にサポート。

森づくりに直接参加できない人たちも「募金・寄付」行動を通じて、当団体の森づくり活動を間接的にサポート。

 

 

 

楽天銀行:楽天銀行口座を活用した募金・寄付

インターネットバンクの特性を活かした手軽に「募金・寄付」ができるシステムを通じて当団体の森づくり活動をサポート。環境団体は、4団体登録の狭き門。

八十二銀行

  1. 金銭的な支援
  2. 物資・サービスの提供
  3. ボランティア活動の情報・機会の提供
  4. オリジナルプログラムの企画運営

 

Voice

 

森づくりに直接参加できない人たちも「募金・寄付」行動を通じて、当団体の森づくり活動を間接的にサポート。毎月十数人の資金提供者を獲得。

 

 

 

PayPal:募金のクレジット決済インフラの提供

190の国と地域で利用でき、21の通貨に対応している募金口座を単独で開設。口座開設時には登記簿謄本、決算書、代表者の運転免許証等を提出し、団体の適格性を調査されました。

八十二銀行

  1. 金銭的な支援
  2. 物資・サービスの提供
  3. ボランティア活動の情報・機会の提供
  4. オリジナルプログラムの企画運営

 

Voice

 

寄付行為が少ないと言われる我が国の文化のなかで、多くの生活者に手軽な 親しみやすい「募金」の機会創出に協力。

 

 

 

MIDORI(長野駅ビル):イベント会場の提供

長野駅に直結する駅ビル「MIDORI」の催事場スペースを無償提供。地域材利用促進のイベントを長野県と共催で実施。

八十二銀行

  1. 金銭的な支援
  2. 物資・サービスの提供
  3. ボランティア活動の情報・機会の提供
  4. オリジナルプログラムの企画運営

 

Voice

普段の顧客年齢とは違った方の来場が目立ち、館内が賑わいました。(営業部様)

不特定多数の人が往来する場所でイベントを行なうことで、森づくりへの理解者の底辺拡大に寄与。

 

 

 

マムートスポーツ:自社製品(ヘルメット、ロープ)の提供

森林ボランティアがかぶるヘルメットを無償提供。

八十二銀行

  1. 金銭的な支援
  2. 物資・サービスの提供
  3. ボランティア活動の情報・機会の提供
  4. オリジナルプログラムの企画運営

 

Voice

多くのメディア露出ありがとうございます。今年もサポートしていきます。(専務取締役様)

安全性が高いヘルメットを使うことで、頭部の保護に絶大の信頼。後頭部のジョグダイアルは利便性が高く、子どもでも安易に扱うことができる。

 

 

 

ヤッホーブルーイング:自社製品(ビール)の提供

長野県佐久市で行なう森づくり活動時に、自社製品である「オーガニックビール」を無償提供。ヤッホーブルーイングは、佐久市の地元企業。地域貢献活動の面もあり。

八十二銀行

  1. 金銭的な支援
  2. 物資・サービスの提供
  3. ボランティア活動の情報・機会の提供
  4. オリジナルプログラムの企画運営

 

Voice

都会から多くの若者が森に来るとはびっくりです。自社の宣伝もありがとうございます。(営業担当様)

都市から訪れるボランティア向けにマーケティング活動展開。また、当団体の仲介で協力先の1つ「MAMMUT STORE 表参道店」にて製品チラシの配布し、製品告知中!

 

 

 

東京証券取引所:当団体の認知拡大や活動拡大に広報協力

当団体の活動を広報誌で紹介。団体の認知拡大と森林ボランティアの参加者拡大に協力。

八十二銀行

  1. 金銭的な支援
  2. 物資・サービスの提供
  3. ボランティア活動の情報・機会の提供
  4. オリジナルプログラムの企画運営

 

Voice

掲載紙送ります。丁寧な対応ありがとうございました。機会があれば参加したいですね。(取材者様)

数万人規模への広報協力は、団体・活動の認知や規模拡大に大きく貢献。

 

 

 

明治安田生命:当団体の認知拡大や活動拡大に広報協力

当団体の活動を自社の営業部員が顧客に手渡して配布する広報誌で紹介。森林ボランティアの参加者拡大と団体の認知拡大に協力。
部数:60,000部

八十二銀行

  1. 金銭的な支援
  2. 物資・サービスの提供
  3. ボランティア活動の情報・機会の提供
  4. オリジナルプログラムの企画運営

 

Voice

やさしくて楽しいNPOだと思います。一生懸命文字にしました。(取材者様)

数万人規模への広報協力は、団体・活動の認知や規模拡大に大きく貢献。

 

 

 

環境省:オフセットクレジット制度における方法論の構築

環境省のカーボン・オフセット制度(J-VER)における方法論について、「ペレットストーブの使用によるもの」と「薪ストーブの使用によるもの」の2種を協働で構築。

八十二銀行

  1. 金銭的な支援
  2. 物資・サービスの提供
  3. ボランティア活動の情報・機会の提供
  4. オリジナルプログラムの企画運営

 

Voice

 

当団体で構築した方法論は、全国のさまざまな自治体や団体で採用され、クレジット化に結び付き、地域社会へ経済貢献している。

 

 

 

バリューブックス:「BOOK for FORESTプロジェクト」の協業

会社内や家庭で不要となった本やCD、DVDなどをバリューブックを通じて換金し、それを森づくり活動の費用として寄付してもらうプロジェクトを協業。

八十二銀行

  1. 金銭的な支援
  2. 物資・サービスの提供
  3. ボランティア活動の情報・機会の提供
  4. オリジナルプログラムの企画運営

 

Voice

本業を活かしたNPO支援は両者にとっての好循環だと思います。一緒に頑張りましょう!(担当者様)

会社単独ではなく社員を巻き込んでの"チャリティー"活動ができるプラットフォームを形成。

 

 

 

北陽建設:「BOOK for FORESTプロジェクト」の実施

月に1回社員が家庭で不要となった本やCD、DVDを持参。オフィス内のものも加え、資金化し森づくり費用として寄付。

八十二銀行

  1. 金銭的な支援
  2. 物資・サービスの提供
  3. ボランティア活動の情報・機会の提供
  4. オリジナルプログラムの企画運営

 

Voice

環境配慮型の企業ブランド形成と地域へ貢献の両立をめざしていきたいです!(品質推進室様)

エコアクション21取得に向けたキックオフに併せ、プロジェクトへ参加。

 

 

 

coopru(コープル):「寄付金付き自動販売機」による売上寄付

売上の一部が寄付される自動販売機(=チャリティー自販機)による新しい寄付のスタイルです。買い手には金銭的な負担は生じません。

八十二銀行

  1. 金銭的な支援
  2. 物資・サービスの提供
  3. ボランティア活動の情報・機会の提供
  4. オリジナルプログラムの企画運営

 

Voice

まだまだ力不足でどこまでお力になれるか分かりませんが、オーナーさんに寄付先として紹介させていただきます。(プログラムリーダー様)

飲むだけで"チャリティー"活動ができるプラットフォームを形成。

 

 

 

depデザインTシャツプロジェクト:収益の3%を寄付

デザイン会社『レベルフォーデザイン』のチャリティープロジェクトで、収益の3%を環境活動へ寄付。デザインで社会を変えるという考えのもと、数多くのアーティストが参加している。

八十二銀行

  1. 金銭的な支援
  2. 物資・サービスの提供
  3. ボランティア活動の情報・機会の提供
  4. オリジナルプログラムの企画運営

 

Voice

Tシャツが売れると同時に、森も良くなる好循環がとても購入者に好評です。(プロジェクトリーダー様)

Tシャツのデザイナーも、プロジェクトをきっかけにして、森づくり活動に関心を高めていっています。

 

 

Page Top