ホーム >> Announcement & Report >> Report >> 3.11復活の森〜枯損木のチップ化と敷きならし工事

3.11復活の森〜枯損木のチップ化と敷きならし工事 | すべての人と森づくりを|森のライフスタイル研究所

Announcement

3.11復活の森〜枯損木のチップ化と敷きならし工事

2013/02/01 千葉県山武市蓮沼殿下海岸林

レポート公開中 2014/09/03 Update

【2/20転圧完了】いよいよ重機を使って、津波の被害を受けて枯れてしまった木(枯損木)のチップ化とその敷きならし工事です。でっかい重機を数種類使った、本格的なものになります。植林は、森林活動において人気のある華のある活動ですが、その陰には、こんな工事があるのです。急には苗は植えられません。

「競輪補助事業 ring!ring! プロジェクト」の支援を受けて行っています。

Guideline

活動名 3.11復活の森〜枯損木のチップ化と敷きならし活動
開催日時 2013/02/01(金) ~2013/02/20(水)
開催場所 千葉県山武市蓮沼殿下海岸林
活動内容 ●枯損木の伐採
●伐採した木のチップ化及び敷きならし
集合
スケジュール
持ち物
募集対象
定員
参加費
申込期限
注意点
ご連絡
その他

Report

3.11復活の森〜枯損木のチップ化と敷きならし工事

植林に向けた最後の大工事

いよいよ、重機を使った伐採とチップ化&敷きならし工事です。昨年10月に行った手ノコギリでは伐倒できなった太い木は、チェンソーを使って伐採し、グラップルとパワーショベル(ユンボ)、そしてチッパーを使ってこの工事が行われました。

Photo

チップ化とその敷きならしに使う重機たち−グラップル。
チップ化とその敷きならしに使う重機たち−チッパー。
チップ化とその敷きならしに使う重機たち−ユンボ。
いざ、現場へ。
人力でまずは草刈り。
ボランティアの手で伐採できなかったものは、チェンソー使って伐り倒します。
グラップルで挟んで潰して・・・。
今回ばかりは、人の手ではできません。
植林しやすいように、きちんと根っこも抜き取りました。
チッパーとグラップルの枯損木リレー。
チップの山にしていきます。
このあとはユンボを使って均一に撒きます。
人手もかけて、丁寧に凹凸がないように。
最後はローラーで転圧します。
完成です。あとは、目印棒を立てて、植林です。

Page Top