ホーム >> Announcement & Report >> Report >> どんぐりの森で虫をさがしてみよう!〜昆虫採集とライトトラップ〜

どんぐりの森で虫をさがしてみよう!〜昆虫採集とライトトラップ〜 | すべての人と 森づくりを|森のライフスタイル研究所

Announcement

どんぐりの森で虫をさがしてみよう!〜昆虫採集とライトトラップ〜

2012/08/12 長野県東御市田之尻地区

レポート公開中 2014/07/24 Update

【8/12採集終了】2011年からはじまった山火事跡地の再生活動は、これまで約1万本の広葉樹を植えてきました。今回は自分たちが育てている「どんぐりの森」にどんな昆虫が棲んでいるのか、子ども達の夏休みの研究も兼ねて行なってみました。結果、準絶滅危惧種に指定されている貴重な蝶である「オオムラサキ」の生息も確認できました。

この活動は、「コスモ石油エコカード基金」の支援を受けて行なっています。

申込は締切りました

Guideline

活動名 どんぐりの森で虫をさがしてみよう!〜昆虫採集とライトトラップ〜
開催日時 2012/08/12(日) ~2012/08/12(日)
開催場所 長野県東御市田之尻地区
活動内容 ●里山を散策しながら虫採りをします。その後、田之尻公民館へ移動し、昆虫図鑑を使って採った虫の名前を調べます。
●昆虫の夜間採集を行ないます(専門の機器を使うのでたくさんの虫がやってきます)。
集合 ●15時30分:東御市田之尻公民館
スケジュール ●15時30分:集合
●15時30分〜15時45分:スケジュールの確認
●15時45分〜16時00分:里山へ移動
●16時00分〜17時00分:虫採り
●17時00分〜18時30分:虫の名前調べ
<一旦、解散>
●19時30分:再集合
●19時45分〜21時00分:ライトトラップによる昆虫採集
●21時00分:解散
持ち物 動きやすい服装、虫採り網、虫カゴ
募集対象 ●ご興味のある方なら誰でも(親子での参加もOKです)
参加者数 10名
参加費 無料
申込期限
注意点
ご連絡
その他

Report

「どんぐりの森」の生物多様性調査

どんぐりの森で虫をさがしてみよう!〜昆虫採集とライトトラップ〜

「森のライフスタイル研究所」では、昨年(2011年)5月より山火事跡地に広葉樹の苗を植えて、人々が集い、憩うことができる森をつくる「どんぐりの森 里山再生プロジェクト」を進めています。そして、植林地での生物多様性を調査するために信州大学農学部昆虫生態研究室の中村教授にご協力いただいています。今回は、中村先生と地元の子どもたち(東京から1名参加)が「どんぐりの森」で昆虫採集を行ない、蝶やトンボ、昆虫類の多様性を調べました。
中村先生から捕虫網の正しい使い方を教わり、さっそく昆虫採集を開始。子どもたちに同行した親御さんたちも童心に帰り一緒に蝶を追いかけました。

中村先生によると、この「どんぐりの森」では蝶やトンボをはじめ多彩な昆虫類を観察することができるそうです。とくに森の中腹に設けた池の周辺には珍しい種類のトンボも観られ、生物多様性に富んだ森に育っていることが確認できました。今後は花が咲く植物(吸蜜植物)や幼虫のエサになる植物を植え、池や遊歩道の周辺に草原の部分を残すことで、より多くの虫たちが生息することができる環境をつくれるでしょうとのことでした。

昆虫採集の最中に中村先生が「こっちへおいで」と子どもたちを呼ぶので行ってみると、なんとクヌギの木の下に日本の国蝶であるオオムラサキが樹液を吸いに来ていました。オオムラサキは、準絶滅危惧種に指定されている貴重な蝶です。どんぐりの森が生物たちのパラダイスに育っていることが確認できました。

採った虫たちは、公民館で図鑑を見ながら名前を調べ集計をとりました。調べた後、虫たちは外に逃がしてあげました。 また、夜にはライトトラップという光で虫たちを集める装置を設置して、夜の虫の多様性を調べました。日が暮れて暗くなると光に誘われて様々な虫がやってきます。カブトムシやカミキリムシ、タマムシの姿を見つける度に子供たちから歓声があがりました。この調査は、子供たちにとって夏休みのいい思い出になったようです。森づくりをしていく上でも、この調査結果を一つの指針として、生物多様性の豊かな森に育つように、これからも森の手入れを続けていきたいと思います。

Photo

信州大学農学部昆虫生態研究室の中村寛志教授。
どんぐりの森の生物多様性調査をスタート!
さっそくモンキチョウをゲット!
大人も童心に帰って蝶やトンボを追いかけました。
ミヤマアカネという比較的珍しいトンボ。
日本の国蝶オオムラサキを観察しました。
採った虫の名前を図鑑を使って調べます。
夜はライトトラップを設置し、光で虫たちを集めます。
いろんな昆虫が集まってきました。
子どもたちは大喜び!
調査結果を集計。参加してくれた子どもたちです。

Page Top