ホーム >> Announcement & Report >> Report >> 森の木でクリスマスの妖精Nisserを作ろう!
雑木伐採&地拵えとデンマーク祭り+酒蔵見学

森の木でクリスマスの妖精Nisserを作ろう!<br>雑木伐採&地拵えとデンマーク祭り+酒蔵見学 | すべての人と 森づくりを|森のライフスタイル研究所

Announcement

森の木でクリスマスの妖精Nisserを作ろう!
雑木伐採&地拵えとデンマーク祭り+酒蔵見学

2011/12/10 長野県佐久市大沢地区(MAEDAの森in佐久)

レポート公開中 2014/07/24 Update

【12/10楽しく終了】12月はクリスマス。そんな季節に合わせてデンマーク大使館広報担当者イェンセン氏をゲストに、デンマーク流クリスマスの楽しみ方と称して、森の木でクリスマスの妖精Nisserを作りました。もちろん、森づくりの活動もガッチリと行ない、雪の残る中での伐採しまくりでした!そして、地元酒蔵での新酒試飲も体験させてもらいました。 

申込は締切りました

Guideline

活動名 イェンセンが教えるデンマーク流クリスマスの楽しみ方〜森の木でクリスマスの妖精Nisserを作ろう!〜と森づくり+酒蔵で新酒試飲会
開催日時 2011/12/10(土) ~2011/12/10(土)

雨天時は、合羽を着ての作業になります。

開催場所 長野県佐久市大沢地区(MAEDAの森in佐久)
活動内容 ●ノコギリとナタ(希望者)を使いながらの、伐採と地拵え作業となります。
●現地到着後、イェンセンさんから簡単な作り方の説明の後、森に入り材料となる木を伐ります。その後、室内でNisserを作ります。
●地元「橘倉酒造」の酒蔵見学
集合 ●6時45分:集合/新宿西口スバルビル前(東京都新宿区西新宿1-7-2)
スケジュール ●7時00分:出発
●10時30分ごろ長野県佐久市大沢地区・分教所に到着
●到着後、イェンセンさんから簡単な作り方の説明の後、森に入り材料となる木を伐ります。その後、室内でNisserを作ります。
●13時30分:昼食(デンマーク産ソーセージを使ったデンマーク風ホットドックを作ります。イェンセンさんがデンマークの冬の飲み物「ホットワイン」を作ってくださる予定です。
●14時30分:後片付け〜バス出発
●15時00分:佐久市の酒蔵「橘倉酒造」に立ち寄り、新酒を味わってから東京に戻ります。
●16時00分ごろ:帰路
●19時30分ごろ:新宿西口着予定 解散
持ち物 汚れてもよい服装、防寒着、軍手(イボイボ付き)、着替え、タオル、飲み物。靴は動きやすいもの(長ぐつ、トレッキングシューズ等)、合羽。
募集対象 ご興味のある方なら誰でも
参加者数 57名
参加費 1,000円(お1人様あたり)
●12月3日(土)までにNPO事務局へキャンセルの連絡(メールor電話)いただけなかった場合、全額1,000円をご請求させて頂きますので、予めご了承ください。
●定員を設けての開催になるので、ご都合がつかなくなった場合は早めにご連絡ください。
申込期限 11月30日(水)
注意点 ●貴重品の管理は各自でお願い致します。
●靴は長靴を用意しました。サイズを申込時にお聞かせください。
●革の手袋を用意しました。ご希望の方はお貸しいたします。
●寒い季節です。防寒着をご用意ください。
●森の中は基本禁煙です(山火事防止のため)。
●渋滞により、新宿に着く時間が遅くなることもございますので、予めご承知ください。
ご連絡
その他 お申し込みは以下の5点をご記入の上、本メールにご返信ください。
●参加希望日
●お名前(参加者全員)
●メールアドレス(参加者全員)
●ご住所(代表者のみ)
●電話

Report

森の木でクリスマスの妖精Nisserを作ろう!『雑木伐採&地拵えとデンマーク祭り+酒蔵見学』のフルコースツアーとなりました。

ニッセ作りで盛り上がった今年最後の「森」

去る12月10日、数日前に降った雪が残る長野県佐久市で今年最後となるツアーが行なわれました。
今回の目玉は、デンマーク大使館の協力を受け、大使館広報担当官のイェンス・H・イェンセンさんにおいでいただき、彼の指導のもとで行なわれたニッセ作り。
ニッセ(Nisser)というのはクリスマスになるとサンタクロースのお手伝いをすると伝えられる妖精で、森で伐り出した木を使って、このデンマーク流のクリスマス飾りを作ろうというわけです。これまでの参加者アンケートの中で多かった、「自分の伐った木で工作がしたい!」という要望が実現した瞬間でもありました。
そんなわけで、バスの中ではデンマークの地理的特徴、主要産業から簡単な会話まで、「なるほど・ザ・デンマーク」講座を開催し、デンマーク・ムードで盛り上がりながらの往路となりました。
ニッセ作りはエンジョイ派の人たちを中心に行ないましたが、もちろんガチ派も忘れてはいけません。今回はさらに難易度を増した伐採と地拵えに精を出してもらいました。

エンジョイ派はニッセ作りと食事の用意で大忙し

いつものように、到着した一行にはエンジョイ派とガチ派に分かれてもらったわけですが、予想通り今回はエンジョイ派に人気が集中したので、まずはエンジョイ派の活動を、順を追って紹介したいと思います。
分教場でのミーティングを終えて山に向かったエンジョイ派の人たちの作業は、このところずっと続けている佐久市大沢財産区での伐採と地拵えの続きとともに、ニッセ作りで使う木を持ち帰ってくることからスタート。
分教場に戻れば、お昼用のホットドッグやホットワインの仕込みを手伝ったり、イェンスさんにお手本を見せてもらいながらニッセを作りに挑戦。ガチ派の人たちが山から戻るのを待ちました。

ガチ派は太い木を相手に力いっぱい山仕事

一方のガチ派はいつも通り30分の講義の後、力いっぱいの山仕事がメインです。
腕より細いような木はもうほとんど残ってなく、かつ、ツルが上部に絡まって倒れにくくなっているような難しい木ばかりを相手に、実質「スーパーガチ派」とも呼べる内容になりました。
伐った木は等高線に沿って並べて地拵えしていくのですが、その際、初めから木を等高線上に倒せばより効率的です。そこで、木を等高線に沿って安全かつ確実に倒すためにロープを使い、木を伐る係とロープで木を引っ張る係に分かれて作業。ロープは滑車を通して向きを変え、木が倒れて来ない安全な位置から引っ張ります。みんなが力とタイミングを合わせて行う高度な作業です。

カールスバーグで乾杯~日本酒の蔵見学

いつものようにガチ派が山から戻れば、全員揃っての昼食です。
ホットワイン、ホットドッグ、クリームシチューなどとともに、今回ご提供いただいたデンマークを代表するビール「カールスバーグ」で乾杯!
ホットドッグ用のソーセージもデンマーク産です。ソーセージと一緒にピクルスやフライドオニオンを加え、ケチャップとマスタードで味つけます。この食べ方もイェンセンさんがいつもやっているデンマーク流のホットドッグの食べ方なのだそうです。
さらに!今回はまだまだ終わりません。満腹になった一行が次に向かった先は、長野県佐久を代表する数々の銘酒を生んでいる橘倉酒造さんにおじゃまして、新酒を試飲。それぞれお正月用にお酒を購入するなどしながら、充実した1日が暮れていくのでありました。

みなさん今回もお疲れさまでした! そして今年1年、お世話になった数多くの方々に感謝の気持ちをお伝えするとともに、また来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

Photo

みんなで作ったニッセ勢揃い。なかなかの傑作が誕生しました。
到着した一行はまず、作業内容や注意事項を確認するために全員集合。
ニッセ作りの指導とともに料理内容の相談にものっていただいたデンマーク大使館広報官のイェンセンさんは、北欧料理研究家としても活躍しています。
今回も万全を期して、AEDを携帯した救急救命士の林田さんに同行いただきました。
山に向かえばご覧の通りの雪景色。足が冷たいけどガンバロー!
雪で滑りやすくなっている足元に気をつけながら、伐採&地拵えとニッセ用を兼ねて木を伐っていきました。
イェンセンさんが作った見本(写真中央)を参考にしながら、独自のニッセ作りに励む面々。
昼食用のホットワイン、ホットドッグ作りでもイェンセンさんとエンジョイ派が大活躍。
「信州そまびとクラブ」工藤さんによる講義。今回は、当日の作業を具体的に解説。
かなり太いうえに、上部でツルが絡んだような木をどんどん倒していって地拵え。
全員集合して元気よく「カンパーイ!」
昼食の主役ホットドッグとクリームシチュー。温まります。
分教場前で記念写真を撮ったら、バスに乗って橘倉酒造へレッツゴー!
橘倉酒造内を見学させていただき、試飲に酔いしれる幸せなひととき。

Voice

カスミさん
カスミさん
昨年の11月以来、久々の参加です。今回は雪で足が冷たかったけど、日常とはまったく違う環境での作業で気持ち良かったです。こういう団体がもっと増えて、たくさんの人たちが森の体験をできるようになるといいですね。
町田さんご夫妻
町田さんご夫妻
イェンスさんに"森体験をしませんか?"と誘われて初参加です。何もかもまったく初めての経験でしたが、森での作業だけではなく、その後もいろいろあるのが楽しいですよね。若い女性の参加者が多いのにも驚きました。
inaさん
inaさん
森で木を伐ったり、ニッセを作ったり、すごく魅力的な活動だと思ったので、ひとりでやって来ました。木を伐ったときの達成感、旅行で行ったことのあるデンマーク流のクリスマス、みんな思っていた通り楽しかったです!
ゆみこさん
ゆみこさん
去年、テレビの『王様のブランチ』で見て以来、いつかは参加したいと思っていて、やっと念願かなって初参加です。自然が好きで山歩きにときどき行っていますが、森で木を伐るのは思っていた以上に気持ち良かったです。
ちほさん
ちほさん
ゆみこさんに誘われて初参加です。森での活動もニッセ作りもお昼ご飯の時間も、全部楽しかったです。森ではニッセ作り用の木を伐りましたが、もっともっと木を伐っていたかったくらいです(笑)。また参加したいで~す。
福島さん
福島さん
これまで2回、救急救命士として同行させていただきましたが、参加者の目線でやってみることで仕事に役立てたいということと、単純に楽しみたいという2つの理由から、今回はガチ派でプライベート参加です。楽しく有意義に過ごさせてもらいました。

Page Top