ホーム >> Announcement & Report >> Report >> エンジョイ派はダッチオーブンとリースづくり『雑木伐採&地拵え』がんばろうツアー

エンジョイ派はダッチオーブンとリースづくり『雑木伐採&地拵え』がんばろうツアー | すべての人と 森づくりを|森のライフスタイル研究所

Announcement

エンジョイ派はダッチオーブンとリースづくり『雑木伐採&地拵え』がんばろうツアー

2011/11/12 長野県佐久市大沢地区(MAEDAの森in佐久)

レポート公開中 2014/07/24 Update

【11/12終了】ガチ派とエンジョイ派に分かれて今回で3回目。エンジョイ派が楽しめるツボも分かり、今回はダッチオーブン料理とリースづくりをエンジョイ派のメイン活動に据えてみました。ガチ派は地道に座学と木こり作業の繰り返しになりましたが、毎回新たな発見があるようです。

申込は締切りました

Guideline

活動名 エンジョイ派はダッチオーブンとリースづくり『雑木伐採&地拵え』がんばろうツアー
開催日時 2011/11/12(土) ~2011/11/12(土)

雨天時は、合羽を着ての作業になります。

開催場所 長野県佐久市大沢地区(MAEDAの森in佐久)
活動内容 ●ノコギリとナタ(希望者)を使いながらの、伐採と地拵え作業となります。
●ガチ派は、講義を受けたあとに、森づくり活動を行ないます。エンジョイ派は、講義を受けず、森づくり。そのあと、ダッチオーブンを使った野外料理等の炊き出しを行なっていただきます。
集合 6時45分:集合/新宿西口スバルビル前(東京都新宿区西新宿1-7-2)
スケジュール ●6時45分:集合/新宿西口スバルビル前(東京都新宿区西新宿1-7-2)
●7時:出発
●10時30分ごろ到着
「ガチ派」
●10時30分~11時00分:森づくり講義
●11時00分〜13時45分:ガチな広葉樹伐採&地拵え活動(移動含む)
「エンジョイ派」
●10時30分~12時30分:広葉樹伐採&地拵え活動(移動含む)
●12時30分〜13時45分:ダッチオーブンを使った料理教室&炊き出し活動
「ガチとエンジョイ合流」
●13時45分~15時30分ごろ:昼食(バーベキューやります!)
●15時30分ごろ:帰路(途中、道の駅にてお土産買い出しなど)
●19時00分ごろ:解散/新宿西口ロータリー
持ち物 汚れてもよい服装、防寒着、軍手(イボイボ付き)、着替え、タオル、飲み物。靴は動きやすいもの(長ぐつ、トレッキングシューズ等)、合羽。
募集対象 ご興味のある方なら誰でも
参加者数 68名
参加費 1,000円(お1人様あたり)
●10月31日(月)までにNPO事務局へキャンセルの連絡(メールor電話)いただけなかった場合、全額1,000円をご請求させて頂きますので、予めご了承ください。
●定員を設けての開催になるので、ご都合がつかなくなった場合は早めにご連絡ください。
申込期限 10月31日(月)
注意点 ●貴重品の管理は各自でお願い致します。
●靴は長靴を用意しました。サイズを申込時にお聞かせください。
●革の手袋を用意しました。ご希望の方はお貸しいたします。
●寒くなる季節です。防寒着をご用意ください。
●森の中は基本禁煙です(山火事防止のため)。
●渋滞により、新宿に着く時間が遅くなることもございますので、予めご承知ください。
ご連絡
その他 お申し込みは以下の5点をご記入の上、本メールにご返信ください。
●参加希望日
●お名前(参加者全員)
●メールアドレス(参加者全員)
●ご住所(代表者のみ)
●電話

Report

約70人の大所帯で賑やか華やかに森づくり

エンジョイ派はダッチオーブンとリースづくり。ガチ派は黙々と雑木伐採と地拵えを繰り返しました。

70人に迫る参加者とともに新宿を出発!

数日前の雨予報を覆して、空を見上げれば天高く青い空が広がる見事な秋晴れ。
ひょっとしたら、私たちのツアーは天気の心配をしなくてもいいのではないかと思いたくなるほど、このところ強運続きです。
さらにこの日は70人に迫る参加者に集まっていただいたとあって、特別にチャーターした日本最大級60人乗りのバスの中は熱気ムンムン。来春に行なうヒノキの苗約2,400本植樹のための伐採と地拵えも、今日は一段とはかどりそうです。今回もAEDを携帯した救急救命士の林田さんに同行してもらって、万全を期しながら、長野県佐久市大沢財産区の森に向けて、いざ出発!
この後、自家用車でやってくる11人と現地で合流です。

ついに「スーパーガチ派」も登場!

無事に大沢の森に到着した一行には、例によって「ガチ派」と「エンジョイ派」に分かれてもらったわけですが、希望を聞いてみてびっくり。なんと、ガチ派のほうが圧倒的に多いではないですか。今回はエンジョイ派の方々にも新しいメニューを用意させていただいたので、以下、ガチ派とエンジョイ派の行動を別々にご紹介したいと思います。

《ガチ派》
希望者が多かったことを受けて、今回は初めてガチ派をさらに、腕の太さまでの木を対象に伐ってもらう「プチガチ派」と、ノコギリで切れる範囲であれば腕よりも太い木までどんどん伐ってもらう「スーパーガチ派」に分かれて作業を進めることに。まずは「信州そまびとクラブ」の工藤講師のもと、30分の講義を受けてから、約2時間半の山仕事に精を出してもらいました。

《エンジョイ派》
一方エンジョイ派は、1時間半ほどの山仕事とともに、今回はクリスマスに向けて周辺の山から伐り出した素材を使ってのリースづくりと、ダッチオーブン料理の体験講座です。
以上のようにガチ派とエンジョイ派に分けさせていただきましたが、山仕事の現場はもちろん一緒
約70人の男女が山の斜面に散らばり、「倒れま~す!」と大きなかけ声を挙げながら働くさまは、なかなか圧巻なのでありました

ダッチオーブン料理とBBQでカンパーイ!

ガチ派の面々が山から戻れば、みんな揃って楽しいお昼の時間です。この日のメニューは、ダッチオーブンを使ったチーズフォンデュ&チョコフォンデュ、JA長野県さんからご提供いただいた信州のお肉がたっぷりのBBQ、極太面がしこしこの温かいうどんなど盛りだくさん。
ひとりで参加した人もグループで参加した人も入り乱れての交流会です。
同じ目的で集まって一緒に汗を流した者同士ならではの達成感を感じながら、今回もまた充実感一杯の笑顔が山あいに溢れるのでありました。皆さん、お疲れさまでした! 次回もよろしくお願いしま~す!

Photo

ガチ派全員参加のもとに行なわれた講義。今回のテーマは実践編で「上手な木の伐り方」
「スーパーガチ派」と「プチガチ派」はご覧の通りの力仕事。
エンジョイ派は当然ながら女性中心です。
力仕事をしながらも、笑顔を忘れないエンジョイ派。これも長続きの秘訣。どんどん楽しんでください!
作業する山の斜面は相当な急勾配です。
伐った木は等高線に沿って並べて地拵え。
エンジョイ派は早めに山を降り、それぞれのセンスでリースづくり。
ダッチオーブン料理講座の一幕です。
全員集合して、まずは「カンパーイ!」
ダッチオーブンでつくったチーズフォンデュ(左)とチョコフォンデュ。
恒例のBBQも大盛況。
初対面同士でもすぐに打ち解けてしまう、充実感いっぱいの笑顔で溢れる昼食タイム。
全員集合して記念写真。今回もお疲れさまでした!

Voice

しのさん
しのさん
友だちに誘われて初めて参加しましたが、本格的なのでびっくりしました。でも、自然の中は大好きですし、楽しみにしていたダッチオーブン料理も体験できて大満足です。チョコフォンデュもBBQのお肉も美味しかった! また来ます!
ようこさん
ようこさん
一緒に来る予定だった友だちが前日になって突然キャンセル。思い切ってひとりで参加しました。楽しみながら何か人の役に立てればいいなと思っていたので、エンジョイ派は私にぴったりでした。食事のときに一緒に働いたみんなと交流できて、すごく楽しかったです
矢吹さんご夫妻
矢吹さんご夫妻
よく富士山や奥多摩などの山を歩きに行っているのですが、自然について勉強したり、森づくりを教えていただきたくてやって来ました。地元の方々がこの活動を支えてくださっていることが伝わってきて嬉しかったですし、イベント自体にすごくエネルギーを感じました。食べ物もすご~く美味しかったです!
写真右/マキさん、左/たいさん
写真右/マキさん、左/たいさん
木の香りや景色、都会にいては決して経験できない森の中の環境すべてに癒されました。初めてノコギリで木を伐りましたが、無心になれて楽しかったです。エンジョイ派に入れてもらいましたが、レベル別に分かれていたのでとても参加しやすかったです。
森孝茂さん
森孝茂さん
よく参加している姉からこの活動のことを聞いていて、いつかは自分も来たいと思っていました。今、大学3年で、将来は理科の先生になりたいのですが、こういったボランティアの経験をしておくのも必ず役立ちますよね。実際に森の中に入って思ったのは、想像以上に木が密集していたことです。
鈴木めぐみさん
鈴木めぐみさん
森林ボランティアの講座を受けて、間伐や植樹をやったことがあるので、今回はガチ派に入れてもらいました。ここの活動は地元の方々との交流があっていいですね。私も将来、森林インストラクターの資格をとって、地元の方々と都会に暮らす人たちとの架け橋になれたらいいなと思っています。

Page Top