Home

森ライの独り言

オフ会やります!

7月10日に開催した森づくりツアーも無事に終わりました。
参加してくださった方、有難うございました。
また、都合がつかず急遽欠席となられた方、次回は9月11日です。是非ご参加ください。


さて、ツアーの際に皆様からご提案のあった【公式オフ会】、開催します!!!
森のライフスタイル研究所のご説明をはじめ、申込者同士の交流などざっくばらんに過ごせたら嬉しいかなと♪


日時や場所は以下のとおりです。


【日時】7月28日(水)20時~22時(時間延長可能)


【場所】さくら水産新宿西口店(新宿区西新宿1-12-7 第2清新ビル4F)
TEL 03-3348-8850

【会費】3,000円(2,940円のコースですが、60円寄付してください。)


【申込】参加をご希望される方は、このメールにお名前と人数を返信してください。


【〆切】7月16日(金)


ご参加、お待ちしております。


竹垣


森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森


森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

<森のライフスタイル研究所が運営するウェブサイト>


森と洋服のプロジェクトのウェブサイトは、こちら

ペレットストーブの情報サイトは、こちら

ペレットストーブを使ったカーボンオフセットシステムのウェブサイトは、こちら

田舎暮らしをはじめる1歩目=フラクショナルシェア型住宅システムのウェブサイトは、こちら



「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK



なかのひと

森のライフスタイル研究所もご支援いただいております。感謝。

ソフトウェア寄贈プログラム TechSoup Japan

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

森ギャル&森ジェンヌの森づくり!!!

本日の森ギャル&森ジェンヌ参加の森づくりプロジェクトは、
110名を超す参加者と40名のスタッフの参加で、無事に終了することができました。

関係各所の皆様に御礼申し上げます。

取材に来てくれたNBS放送(長野放送)の夕方のニュースにもなり感謝です。

また、テレビ信州さんは後日番組にしていただけるようですし、

信濃毎日新聞も取材してくれました。そして地元佐久ケーブルテレビ。

そう、東京からはバスに同行してソーシャルメディアの「月刊シン・プレス」さんにも
来てもらえました。

本当に皆様ありがとうございます。

NBSのニュースです。


森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森


森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

<森のライフスタイル研究所が運営するウェブサイト>


森と洋服のプロジェクトのウェブサイトは、こちら

ペレットストーブの情報サイトは、こちら

ペレットストーブを使ったカーボンオフセットシステムのウェブサイトは、こちら

田舎暮らしをはじめる1歩目=フラクショナルシェア型住宅システムのウェブサイトは、こちら



「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK



なかのひと

森のライフスタイル研究所もご支援いただいております。感謝。

ソフトウェア寄贈プログラム TechSoup Japan

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

木づかいのシンポジウムやります!8/25「港区エコプラザ」

8/25に「港区エコプラザ」にて木づかいをテーマにしたシンポジウムやります。

【シンポジウム名】

みんなで木を使いましょう! ~愉快な木づかいアイディア~


【趣旨】

木材を生み出す森林は、地球温暖化の防止をはじめ、
山地災害の防止や水源のかん養をなど、私たちの安全で快適な
暮らしに欠かせない多様な公益的機能をもっています。

木材は利用しても再生産できる人や環境に優しい資源であり、
木材の利用を促進すること(木づかい)は、
森林の整備を促すとともに循環型社会を築くうえでも重要です。

木づかいを生活者目線で語るとき、
その多くは「一生に一度の買い物」である住宅に止まっていることが多く、
それ以外の用途ではあまり使われていないのが現状ではないでしょうか?

そんななか、最近では木のおもちゃが商品のおまけになったり、
企業のノベルティ商品として木製品が採用されたりと、
生活者目線での動きが徐々に見えはじめてきました。

そこで、生活者が暮らしの中でたのしく木を使っていけるような事例を紹介する
とともに、これからのアイディアを皆さんと考えていきたいと思います。


【内容】

■ 子どもわくわく!あそべる木のおもちゃ「アソビグリコ」
  江崎グリコ株式会社様

■ 間伐材ノベルティで企業と生活者をつなぐ
  フロンティアジャパン株式会社様

■ ユビキタス・グリーン
 「木(樹)がいつも身の回りにある暮らし~縫える木/テナージュ」
  ゼロワンプロダクツ株式会社様


 ※ 木づかいの木は、国産・海外産問わず今回、行ないます。
   プラスティックではないのだからいいじゃないかと・・・。
   木を使うアイディア不足が問題なのだから。。。。。


森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森


森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

<森のライフスタイル研究所が運営するウェブサイト>


森と洋服のプロジェクトのウェブサイトは、こちら

ペレットストーブの情報サイトは、こちら

ペレットストーブを使ったカーボンオフセットシステムのウェブサイトは、こちら

田舎暮らしをはじめる1歩目=フラクショナルシェア型住宅システムのウェブサイトは、こちら



「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK



なかのひと

森のライフスタイル研究所もご支援いただいております。感謝。

ソフトウェア寄贈プログラム TechSoup Japan

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

集合場所-森と洋服のプロジェクト7/10

森と洋服のプロジェクトaction0008
集合場所の地図をupします。

新宿西口「スバルビル」前です。

原宿ラフォーレ前ではございませんのでご注意ください。

2010年07月01日15時56分00秒.jpg

森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森


森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

<森のライフスタイル研究所が運営するウェブサイト>


森と洋服のプロジェクトのウェブサイトは、こちら

ペレットストーブの情報サイトは、こちら

ペレットストーブを使ったカーボンオフセットシステムのウェブサイトは、こちら

田舎暮らしをはじめる1歩目=フラクショナルシェア型住宅システムのウェブサイトは、こちら



「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK



なかのひと

森のライフスタイル研究所もご支援いただいております。感謝。

ソフトウェア寄贈プログラム TechSoup Japan

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

7月10日「森と洋服のプロジェクト」詳細日程決定!

すでに、参加のお申込をいただいている方たちにはメールをさせていただいているはずですが、
迷惑メールフォルダなどに移動されちゃって見てもらえていない場合もあるので、
ブログでも書きます。
↓ ↓ ↓ の通りになっていますので、ご確認ください。


Action0008 『山守の森再生プロジェクト』 

7月10日に行なう森づくりツアーの詳細が決定しましたので、ご連絡いたします。
これまでのご連絡メールと大きく異なる点は、
集合場所と集合時間ですのでご注意ください。

■当日のスケジュール
6時30分~6時45分:集合、新宿西口スバルビル前(新宿区西新宿1-7-2)/時間厳守
7時:出発
10時30分ごろ到着 佐久市臼田総合運動公園管理センター(長野県佐久市臼田3110-1)
10時30分~10時45分:作業の案内
10時45分~11時:現場へ移動(現地森づくり案内人が先導)
11時~13時30分ごろ:森づくり作業
13時30分~13時45分:昼食場所へ移動
13時45分~14時45分:昼食(地元野菜満喫メニュー)
15時~15時15分:地元酒蔵<橘倉酒造>見学へ(バス移動)
15時15分~16時15分:酒蔵<橘倉酒造>見学(試飲程度あり)
16時30分ごろ:帰路
19時30分ごろ:解散(新宿西口ロータリー)

■もちもの
汚れてもよい服装(素肌が露出しない服装がいいかと思います。例:長袖長ズボン)、
軍手、着替え、タオル、飲み物、雨合羽。靴はスニーカー等動きやすいもの。

■参加費
無料

■注意点
夏の山作業ではハチに注意する必要があります。(当団体でも万が一の処置準備はしてございます。)
ハチは濃い色の服装に寄ってくるので、黒系の服装は避けてください。
また、甘い香りにも寄って来ます。当日は、香水などはつけないようにしてください。

■雨天時
原則、雨天決行です。(合羽を着ての作業になります)

■備考
1班10人、班単位での活動になります。
作業は、除伐(下草刈り含む)、間伐のどちらかとなります。


以上です。

ドリンク協賛として、日本たばこ産業(JT)様よりお茶のご提供、
ヤッホー・ブルーイング様よりビールのご提供をいただきました。
まことに有難うございます。


森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森


森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

<森のライフスタイル研究所が運営するウェブサイト>


森と洋服のプロジェクトのウェブサイトは、こちら

ペレットストーブの情報サイトは、こちら

ペレットストーブを使ったカーボンオフセットシステムのウェブサイトは、こちら

田舎暮らしをはじめる1歩目=フラクショナルシェア型住宅システムのウェブサイトは、こちら



「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK



なかのひと

森のライフスタイル研究所もご支援いただいております。感謝。

ソフトウェア寄贈プログラム TechSoup Japan



  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

森のエクササイズ

今年は、森づくり活動のエクササイズ効果を数値化するプロジェクトを
国立健康・栄養研究所の宮地先生と共同で行なっています。

11日は、KOA森林塾さんの山づくり講座参加の皆さんのご協力をもらい
植樹と下草刈りをするときの運動強度(METs)を図りました。

まずは、参加者の方の身長と体重を量ります。
CIMG2251.JPG

こんな計測器があるんですね。

心拍数計
CIMG2267.JPG

活動量計
アクティマーカー.jpg


その機器を装着してもらっての各作業
CIMG2284.JPG

CIMG2300.JPG


各作業終了後にはアンケート。
CIMG2307.JPG

皆さんお疲れさまでした。そしてご協力ありがとうございました。

森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森


森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

<森のライフスタイル研究所が運営するウェブサイト>


森と洋服のプロジェクトのウェブサイトは、こちら

ペレットストーブの情報サイトは、こちら

ペレットストーブを使ったカーボンオフセットシステムのウェブサイトは、こちら

田舎暮らしをはじめる1歩目=フラクショナルシェア型住宅システムのウェブサイトは、こちら



「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK



なかのひと

森のライフスタイル研究所もご支援いただいております。感謝。

ソフトウェア寄贈プログラム TechSoup Japan

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

動画をブログに埋めてみました

先日放映されたテレビの様子をブログに埋めてみました。
恥ずかしながらはじめての試みです。
どういうレスポンスがあるのか心配でもあり楽しみでもあります。

ひとまず、様子をみてみたいと思います。

森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森


森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

<森のライフスタイル研究所が運営するウェブサイト>


森と洋服のプロジェクトのウェブサイトは、こちら

ペレットストーブの情報サイトは、こちら

ペレットストーブを使ったカーボンオフセットシステムのウェブサイトは、こちら

田舎暮らしをはじめる1歩目=フラクショナルシェア型住宅システムのウェブサイトは、こちら


「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK



なかのひと

森のライフスタイル研究所もご支援いただいております。感謝。

ソフトウェア寄贈プログラム TechSoup Japan

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ひのき間伐材でマイ箸づくり IN エコライフフェア2010

6月5日は、環境の日。

1972年6月5日からストックホルムで開催された「国連人間環境会議」を記念して定められたのだそう。

そんな記念日から2日間、2010年のエコライフフェアが行なわれた。

森のライフスタイル研究所は、久米繊維工業さんと共同でブース出展。


20100605112001.jpg


20100605111937.jpg


久米繊維さんはNPO/NGOのTシャツ人気コンテストを行ない、
森のライフスタイル研究所は木曽ひのきの間伐材を材料にしての
「マイ箸づくり」ワークショップを行なった。

国産の材木がなかなか使われない状況のなかで、
少しでも身の回りのものに"木"を感じてほしいと願い企画しました。
特に箸は毎日使うものですし・・・。


20100605112143.jpg


2日間で約60人の皆さんが、思い思いにカンナでマイ箸を自作。
初めてカンナを握ったお子様も1本目の箸ができるころにはすっかりと慣れ、
2本目は上手に1人で削り上げ、お父さんやお母さんに「どうだ!」
とばかりに見せびらかします。

大人の方も童心に返ったように削りあげていきます。
カップルの方は互いに出来栄えを競い、連れ添い長いであろうご夫婦は余裕綽々。

「マイ箸づくりなんて!」と馬鹿にすることなかれ。

そこに人間模様が見え隠れするのです。


20100605134429.jpg


20100605132229.jpg


20100606143417.jpg

森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森


森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

<森のライフスタイル研究所が運営するウェブサイト>


森と洋服のプロジェクトのウェブサイトは、こちら

ペレットストーブの情報サイトは、こちら

ペレットストーブを使ったカーボンオフセットシステムのウェブサイトは、こちら

田舎暮らしをはじめる1歩目=フラクショナルシェア型住宅システムのウェブサイトは、こちら



「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK



なかのひと

森のライフスタイル研究所もご支援いただいております。感謝。

ソフトウェア寄贈プログラム TechSoup Japan

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

かわいいは地球を救う 

6月26日に代官山のLOOPというクラブで行なわれる
「earth concious~かわいいは地球を救う」というチャリティイベント。

そのイベントでの売上の一部が「森と洋服のプロジェクト」に寄付されることとなりました。

今日はそのイベントプロデューサーのOKIさんとご挨拶。
プロデューサーっていうと、とても業界人ぽくってこわそ~なイメージでしたが
会ってみたらとても気さくな方でほっと一安心。

フライヤーができていたそうで、もらってきました。

omote.jpg

ura.jpg


そして、そしてイベントのタイトルにもなっている
「earth concious」 のロゴマーク!


earth concious rogo1.JPG


美・ファッション・アート・音楽・スイーツと環境を融合させた
新しいかたちのチャリティイベント

特に「スイーツ」という言葉に魅かれてしまう僕でした。

皆さん、代官山へ行ってくださいね。

森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森


森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

<森のライフスタイル研究所が運営するウェブサイト>


森と洋服のプロジェクトのウェブサイトは、こちら

ペレットストーブの情報サイトは、こちら

ペレットストーブを使ったカーボンオフセットシステムのウェブサイトは、こちら

田舎暮らしをはじめる1歩目=フラクショナルシェア型住宅システムのウェブサイトは、こちら



「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK



なかのひと

森のライフスタイル研究所もご支援いただいております。感謝。

ソフトウェア寄贈プログラム TechSoup Japan

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

募金ありがとうございました。

イーバンク銀行募金改め『楽天銀行募金』さんを通じて
6/4 A様より100円
6/1 K様より1円
5/27 H様より1円、M様より10円
5/23 T様より500円
5/16 K様より1円
5/14 Y様より1,000円
5/6 K様より1,000円
の募金を頂戴いたしました。

この場を借りてお礼申しあげます。

お預かりした募金は、7/10の森と洋服のプロジェクトでの活動に使わせていただきます。

今後ともよろしくご支援のほどお願い申し上げます。


森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森


森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

<森のライフスタイル研究所が運営するウェブサイト>


森と洋服のプロジェクトのウェブサイトは、こちら

ペレットストーブの情報サイトは、こちら

ペレットストーブを使ったカーボンオフセットシステムのウェブサイトは、こちら

田舎暮らしをはじめる1歩目=フラクショナルシェア型住宅システムのウェブサイトは、こちら



「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK



なかのひと

森のライフスタイル研究所もご支援いただいております。感謝。

ソフトウェア寄贈プログラム TechSoup Japan

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Index of all entries

前の10件 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13

Home

Search
Feeds

Return to page top