Home

森ライの独り言

カーボン・オフセットWEEK2010スタート!!

RIMG0191.JPG

 

本日より、原宿デザインフェスタギャラリーWEST館にて

カーボンオフセットWEEK2010のはじまり。

原宿というエリアの持ち味である『不特定多数』向けにカーボンオフセットを知ってもらうことができました。

今回の願いは、多くの人のカーボンオフセットの知識を、『0から1へ』と進めること。

その1歩目を順調に踏み出すことができたのではないかと思います。

森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森

 


森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

 

<森のライフスタイル研究所が運営するウェブサイト>


森と洋服のプロジェクトのウェブサイトは、こちら

ペレットストーブの情報サイトは、こちら

ペレットストーブを使ったカーボンオフセットシステムのウェブサイトは、こちら

田舎暮らしをはじめる1歩目=フラクショナルシェア型住宅システムのウェブサイトは、こちら


 


「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK

 


なかのひと

森のライフスタイル研究所もご支援いただいております。感謝。



 

 

 

 

 

 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

カーボン・オフセットWEEK 2010 明日より・・・

明日から原宿のデザインフェスタギャラリーWEST館を借り上げて

カーボン・オフセットの普及イベント『カーボン・オフセットWEEK 2010』 がスタート!

とてもバラエティーに富んだアーティストさんたちの参加協力で、かなり楽しみ。

詳しくはコチラから・・・。

12月2日までです。

 

 

 

 

森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森

 


森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

 

<森のライフスタイル研究所が運営するウェブサイト>


森と洋服のプロジェクトのウェブサイトは、こちら

ペレットストーブの情報サイトは、こちら

ペレットストーブを使ったカーボンオフセットシステムのウェブサイトは、こちら

田舎暮らしをはじめる1歩目=フラクショナルシェア型住宅システムのウェブサイトは、こちら


 


「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK

 


なかのひと

森のライフスタイル研究所もご支援いただいております。感謝。



 

 

 

 

 

 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

森と洋服のプロジェクト商標登録完了!!!

商標登録証_ページ_1.jpg

森と洋服のプロジェクトの商標登録が完了!

永らくNPOに励んできましたが、商標登録は初めての試み。

けっこう楽しく、書類づくりをさせていただきました。

 

森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森

 


森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

 

<森のライフスタイル研究所が運営するウェブサイト>


森と洋服のプロジェクトのウェブサイトは、こちら

ペレットストーブの情報サイトは、こちら

ペレットストーブを使ったカーボンオフセットシステムのウェブサイトは、こちら

田舎暮らしをはじめる1歩目=フラクショナルシェア型住宅システムのウェブサイトは、こちら


「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK

 


なかのひと

森のライフスタイル研究所もご支援いただいております。感謝。



 

 

 

 

 

 

 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

12/11(土)は森の活動日!!(参加募集)

皆さん、こんにちは。
森のライフスタイル研究所の竹垣です。


ここ3日間、お陰様で取材ラッシュでした。
皆さんに気にかけていただいて非常にうれしいですね。放送日や掲載日は後日お知らせいたします。


さて、本日は次回の森づくりのお誘いです。


本来、森づくりは冬の寒い時期の作業。木も冬眠状態になって伐りやすくなるんです。


というわけで、以下に募集いたします。

【ツアー名】
●Action016 山守の森再生プロジェクト第2弾!『広葉樹伐採&地拵えツアー"り"の巻』


【概要】
●先週末より新たにスタートした『山の造りなおしツアー』。
ノコギリとナタ(希望者)を使いながらの作業となります。ガチ作業をご希望の方も、まずは、さら~~とやってみたい初心者の方も是非ご参加ご検討ください。寒い時期になりますので、昼食は移動式のラーメン屋さんを山まで呼ぶことも検討中です。
だら~~とした休日にお悩みの方、解消できますよ!


【スケジュール】
■日時:平成22年12月11日(土)※原則、雨天決行です。(合羽を着ての作業になります)


■場所:長野県佐久市大沢地区


■定員:45名


■タイムテーブル
●6時45分:集合/新宿西口スバルビル前
●7時:出発
●10時30分ごろ到着
●10時30分~10時45分:森づくり場所まで徒歩で移動
●10時45分~13時45分:森の造りなおし活動(広葉樹伐採&地拵え)
●13時45分~15時45分ごろ:昼食(移動式ラーメン屋と温かい汁物など)
●15時45分ごろ:帰路(途中、道の駅にてお土産買い出しなど)
●19時30分ごろ:解散/新宿西口ロータリー


■もちもの
汚れてもよい服装、防寒着、軍手(イボイボ付き)、着替え、タオル、飲み物、雨合羽。靴はスニーカー等動きやすいもの。


■注意点
●貴重品の管理は各自でお願い致します。
●森の中は基本禁煙です(山火事防止のため)。もし吸う場合は携帯の灰皿をご持参ください。
●トイレは工事現場で使う仮説トイレを用意しました。
●防寒対策は各自でお願いいたします。
●行楽シーズンのため、渋滞が予想されます。そのため新宿に着く時間も遅くなることもございますので、予めご承知ください。


■参加費
1,000円(お1人様あたり)

●12/6(月)までにNPO事務局へキャンセルの連絡(メールor電話)いただけなかった場合、全額1,000円をご請求させて頂きますので、予めご了承ください。
●定員を設けての開催になるので、ご都合がつかなくなった場合は早めにご連絡ください。


■申込
お申し込みは以下の4点をご記入の上、本メールにご返信ください。

●お名前(参加者全員)
●メールアドレス(参加者全員)
●ご住所(代表者のみ)
●電話番号(代表者のみ)

 

皆様、宜しくお願い致します。

 

森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森

 


森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

 

<森のライフスタイル研究所が運営するウェブサイト>


森と洋服のプロジェクトのウェブサイトは、こちら

ペレットストーブの情報サイトは、こちら

ペレットストーブを使ったカーボンオフセットシステムのウェブサイトは、こちら

田舎暮らしをはじめる1歩目=フラクショナルシェア型住宅システムのウェブサイトは、こちら


 


「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK

 


なかのひと

森のライフスタイル研究所もご支援いただいております。感謝。



 

 

 

 

 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

森林浴しながらヨガをやろう!!!のレポートアップ

10月16日に代々木公園で行なっ『「森林浴しながらヨガをやろう!!!』のレポートをアップしました。

レポートはコチラから。

みんな楽しそうですよ♪♪

 

森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森

 


森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

 

<森のライフスタイル研究所が運営するウェブサイト>


森と洋服のプロジェクトのウェブサイトは、こちら

ペレットストーブの情報サイトは、こちら

ペレットストーブを使ったカーボンオフセットシステムのウェブサイトは、こちら

田舎暮らしをはじめる1歩目=フラクショナルシェア型住宅システムのウェブサイトは、こちら


 


「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK

 


なかのひと

森のライフスタイル研究所もご支援いただいております。感謝。



 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

森林の里親制度の勉強会

RIMG0004.JPG

永田町にある都道府県会館の4階会議室で行なわれた 『長野県の森づくり里親制度』の勉強会に参加してきました。

事例として、JX日鉱日石エネルギー社、新宿区、TDKラムダ社の発表があり、それなりに参考に。

出会いとしては、森のライフスタイル研究所の活動である『森ギャルさん』と同じフィールド所有者である大沢財産区と協定を結んでいる会社さんとのご対面。これから一緒に何かできたら嬉しいな~~♪Cool

 

 

 

 

森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森

 


森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

 

<森のライフスタイル研究所が運営するウェブサイト>


森と洋服のプロジェクトのウェブサイトは、こちら

ペレットストーブの情報サイトは、こちら

ペレットストーブを使ったカーボンオフセットシステムのウェブサイトは、こちら

田舎暮らしをはじめる1歩目=フラクショナルシェア型住宅システムのウェブサイトは、こちら


「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK

 


なかのひと

森のライフスタイル研究所もご支援いただいております。感謝。



 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

きのこ&プルーン狩りツアーレポートアップ!

10月2日に開催した『きのこ&プルーン狩りツアー』のレポートをアップしました。

生プルーンはとても美味しく、参加者のみなさんに御満足いただけたようです。

レポートはコチラから。Kiss

 

森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森

 


森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

 

<森のライフスタイル研究所が運営するウェブサイト>


森と洋服のプロジェクトのウェブサイトは、こちら

ペレットストーブの情報サイトは、こちら

ペレットストーブを使ったカーボンオフセットシステムのウェブサイトは、こちら

田舎暮らしをはじめる1歩目=フラクショナルシェア型住宅システムのウェブサイトは、こちら

 


「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK

 


なかのひと

 


森のライフスタイル研究所もご支援いただいております。感謝。



 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

原宿ラフォーレで森の情報を発信中!!!

CIMG3506.JPG

昨日から、原宿ラフォーレで
森のライフスタイル研究所が進めている『森と洋服のプロジェクト』の発信。


これまで撮りためていた写真をA3のパネルにして展示。
写真ってメッセージが伝わって結構いい感じになっています。

本当は、写真をアップしたいんだけれど、なぜかできない・・・(困った)

ホームページの制作会社に聞いてみたら簡単に治った。(さすが)

 

 

森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森

 


森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

 

<森のライフスタイル研究所が運営するウェブサイト>


森と洋服のプロジェクトのウェブサイトは、こちら

ペレットストーブの情報サイトは、こちら

ペレットストーブを使ったカーボンオフセットシステムのウェブサイトは、こちら

田舎暮らしをはじめる1歩目=フラクショナルシェア型住宅システムのウェブサイトは、こちら


 


「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK

 


なかのひと

 


森のライフスタイル研究所もご支援いただいております。感謝。



  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

アートテーマは、『カーボン・オフセット』


11月26日から12月2日に、カーボン・オフセットの普及を目的に
カーボン・オフセットWEEKを行ないます。

場所は、原宿のデザインフェスタギャラリーWEST館(貸切)

ということで、参加アーティストさんへ投げかけたテーマがこちら↓


【アートテーマ】『カーボン・オフセット』

カーボン・オフセットは、人間の経済活動や生活などを通して「ある場所」で排出された二酸化炭素などの温室効果ガスを、植林・森林保護・クリーンエネルギー事業などによって「他の場所」で直接的、間接的に吸収しようとする考え方や活動の総称です。


環境省は、カーボン・オフセットの取組みを推進する意義の第一として地球温暖化防止問題は自らの行動に起因して起こる問題であることを意識して、これを「自分ごと」と捉え、行動を促進することにあると述べています。
また、カーボン・オフセットへの期待として『オフセットの取組みを通じて温室効果ガスの排出がコストである認識を経済社会に組み込み、「見える化→自分ごと化→削減努力→埋め合わせ(オフセット)」という流れを作り出すことで気候変動リスクを低減する低炭素社会のバックボーンを形成することを挙げています。


我が国ではここ数年、「カーボン・オフセット年賀状」や「カーボン・オフセット付きレンタカー」などの商品やサービスが提供されるようになりましたが、そうした企業のカーボン・オフセット活動は生活者にほとんど知られていません。
いっぽうで、生活者は、社会的ミッションを有した商品・サービスは積極的に取り入れていきたいと考えています。


それゆえ、「カーボン・オフセット」を生活者に知られさえすればきちんと評価され、低炭素な社会づくりに貢献するといえます。
これらのことを踏まえ、いま社会にとって必要な要素を『カーボン・オフセット』として捉え、制作および展示に反映させていただきます。


なお、カーボン・オフセットには、以下の要素があると考えており、参考にしていただきたく思います。


自然、エコロジー、支え合い、思いやり、平和、調和、多様性、持続性、±0、     等





そんなお願をして、いま進んでいます。


森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森


森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

<森のライフスタイル研究所が運営するウェブサイト>


森と洋服のプロジェクトのウェブサイトは、こちら

ペレットストーブの情報サイトは、こちら

ペレットストーブを使ったカーボンオフセットシステムのウェブサイトは、こちら

田舎暮らしをはじめる1歩目=フラクショナルシェア型住宅システムのウェブサイトは、こちら


「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK



なかのひと


森のライフスタイル研究所もご支援いただいております。感謝。

ソフトウェア寄贈プログラム TechSoup Japan



  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

日経新聞に顔写真が!!!

10月6日の日経新聞長野経済面に
森のライフスタイル研究所のことが紹介されました。

新聞を見てみたら、びっくり!
なんと、竹垣の顔写真が大きく載っちゃっているんです。

う~~ん、恥ずかしい。


どうぞ、お笑いください。






日経1006.jpg

森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森


森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

<森のライフスタイル研究所が運営するウェブサイト>


森と洋服のプロジェクトのウェブサイトは、こちら

ペレットストーブの情報サイトは、こちら

ペレットストーブを使ったカーボンオフセットシステムのウェブサイトは、こちら

田舎暮らしをはじめる1歩目=フラクショナルシェア型住宅システムのウェブサイトは、こちら



「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK



なかのひと


森のライフスタイル研究所もご支援いただいております。感謝。

ソフトウェア寄贈プログラム TechSoup Japan



  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Index of all entries

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

Home

Search
Feeds

Return to page top