Home

森ライの独り言

映画『レイチェル・カーソンの感性の森』

  • Posted by: 管理者
  • 2011年2月17日 16:56
  • その他

映画『レイチェル・カーソンの感性の森』公式サイト

 

先日、試写会がありまして、スタッフの江田君が見てきました。環境問題に取組む団体で働くものとして見ておいてよかったと言っておりました。

配給会社さんからの紹介文をご紹介しますね。

本作は化学物質の危険性をはじめて訴えたと言われる『沈黙の春』の著者レイチェル・カーソンが自然とともに生きるすばらしさや自らの信念を描いた遺作『センス・オブ・ワンダー』を映画化した作品です。

<映画詳細>
誰もが生まれながらにして持っている、神秘さや不思議さに目を見張る心="センス・オブ・ワンダー"がいつまでも失われませんように。そんな願いが込められたレイチェル・カーソンの最後の著書、『センス・オブ・ワンダー』。わが子のように愛した大甥のロジャーと過ごした日々をゆっくりと振り返るように、小さな生命や広大な自然とのふれあいを描き、世界中でベストセラーとなった。地球や生命の美しさを見て、聞いて、触れて、嗅いで感じることのよろこび、そして子どもたちが豊かな感性を育むための時間の過ごし方が、愛情あふれる言葉で綴られている。

2月26日(土)から上映開始ですので、機会があれば是非!

森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森

森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。


 


「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK

 


なかのひと


 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

2月19日の森づくりは中止です(涙、涙・・)

snow_snow.JPG

 

2月19日の森づくりツアーは、写真のような状況なので中止することになりました。

2ヶ月続けての中止! 困ったものです。 けれど参加者の安全が第一ですからしょうがありません。

せっかく長靴50足買ったのになぁ~。残念

森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森

森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。


 


「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK

 


なかのひと


 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

薪ストーブのJ-VERプロジェクトの検証大詰め!

来週月曜日21日に迫った『薪ストーブの使用によJ-VERプロジェクト』のモニタリング後の外部検証の準備に追われています。

昨年はペレットストーブで同様の取組みを行ない、無事に217トンのクレジットを生ませ、完売になりましたが、今年は薪ストーブも仲間入りです。

いまのところ、570トンくらいのクレジット創出になりそうです。

 

森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森

森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。


 


「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK

 


なかのひと


 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

TOPページちょっと、変わりました

森のライフスタイル研究所のウェブサイト「TOPページ」がちょっと変わりました。

FLAShで森の写真を数点使ったことと、右にバナースペースを2つ設けたこと。

ゆくゆくは、2つのスペースを広告枠として商品化していきたいと考えています。

森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森

森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。


 


「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK

 


なかのひと


 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ヤフートピックスを狙え

昨日あるメールニュースで知った『ヤフートピックスを狙え』という本で、

森づくり活動のPRに向けた作戦会議を自分の脳みそ内で行なっています。

宣伝費 0円  文字数 13字 影響力 無限!  という帯にも感激しています。

普段の森のライフのウェブ制作でのテキスト字数を考えると、いたく反省するわけです。

なんでも「ヒトが一度に知覚できる範囲は9-13文字」だそうで、そんな研究結果を知らずにNPO活動に邁進しているのはイカン!

少し頑張ってみようと思います。

あと気になるのが、「インベストメント」というキーワード。

13字のあとに勉強してみようと思います。

森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森

森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

 

<森のライフスタイル研究所が運営するウェブサイト>


森と洋服のプロジェクトのウェブサイトは、こちら

ペレットストーブの情報サイトは、こちら

ペレットストーブを使ったカーボンオフセットシステムのウェブサイトは、こちら

田舎暮らしをはじめる1歩目=フラクショナルシェア型住宅システムのウェブサイトは、こちら


 


「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK

 


なかのひと

森のライフスタイル研究所もご支援いただいております。感謝。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

日経新聞で森づくりの取組みが紹介されました!

日経新聞取材記事_森づくり_20110131.JPG

1月28日の日本経済新聞の朝刊で、森と洋服のプロジェクトで行なっている

森づくり活動が、紹介されました。

その記事を見てくださった方から、次回の森づくりツアー参加のご希望も多くいただいています。

日経新聞さん、とてもよい機会をいただきありがとうございました。

 

森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森

森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

 

<森のライフスタイル研究所が運営するウェブサイト>


森と洋服のプロジェクトのウェブサイトは、こちら

ペレットストーブの情報サイトは、こちら

ペレットストーブを使ったカーボンオフセットシステムのウェブサイトは、こちら

田舎暮らしをはじめる1歩目=フラクショナルシェア型住宅システムのウェブサイトは、こちら


 


「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK

 


なかのひと

森のライフスタイル研究所もご支援いただいております。感謝。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

【長野県様よりご後援いただけました】BOOK for FOREST 「本を植えると、森になる」

  • Posted by: 管理者
  • 2011年1月27日 11:41

チャリティー森づくり企画『BOOK FOR FOREST』に対して、正式に長野県様より

ご後援いただくことができました。

これを契機に一層がんばっていこうかと思っています。

森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森

森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

 

<森のライフスタイル研究所が運営するウェブサイト>


森と洋服のプロジェクトのウェブサイトは、こちら

ペレットストーブの情報サイトは、こちら

ペレットストーブを使ったカーボンオフセットシステムのウェブサイトは、こちら

田舎暮らしをはじめる1歩目=フラクショナルシェア型住宅システムのウェブサイトは、こちら


 


「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK

 


なかのひと

森のライフスタイル研究所もご支援いただいております。感謝。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

縁結びの活動となりました

森と洋服のプロジェクトでは、都市部の人を森へお誘いし、毎月1回のペースで実際に森づくりをしています。

その『森と洋服のプロジェクト』をきっかけに1組のご夫婦が誕生することとなりました。

森のフィールドである佐久市大沢地区では以前、ボランティア同士がご結婚されたといいますし、今回のご成婚と合わせ、森と洋服のプロジェクトでのツアーは、別名『縁結び』ツアーと命名することにいたします。

また別に、あるツアー参加者の25歳女性は、お気に入りの男性を見つけ、『わくわく』気分となっています(たぶん)。

今年は、国際森林年ですから、たのしく、森づくりに参加してもらいたいものです。

森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森


森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

 

<森のライフスタイル研究所が運営するウェブサイト>


森と洋服のプロジェクトのウェブサイトは、こちら

ペレットストーブの情報サイトは、こちら

ペレットストーブを使ったカーボンオフセットシステムのウェブサイトは、こちら

田舎暮らしをはじめる1歩目=フラクショナルシェア型住宅システムのウェブサイトは、こちら


 


「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK

 


なかのひと

森のライフスタイル研究所もご支援いただいております。感謝。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

伊達直人とはお名乗りになられておりませんが・・・

伊達直人とはお名乗りになっておられませんが

当団体は多くの方から募金・寄付金を頂戴しております。

1/22:S様(1円)、1/9:M様(1,000円)、1/7M様(1,000円)、12/27:N様(100円)、12/26:T様(4,000円)、12/21:K様/森の番人(1円)、11/30:K様(1円)、11/30:W様(1,700円)、11/28:K様(1円)、10/31:K様(3,000円)、10/7:N様(10,000円)、9/30:K様(1円)

皆様からお預かりした募金は、当団体が進めている「植樹銀行」へと移し、森づくり活動に使わせていただきます。

ありがとうございます。

森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森


森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

 

<森のライフスタイル研究所が運営するウェブサイト>


森と洋服のプロジェクトのウェブサイトは、こちら

ペレットストーブの情報サイトは、こちら

ペレットストーブを使ったカーボンオフセットシステムのウェブサイトは、こちら

田舎暮らしをはじめる1歩目=フラクショナルシェア型住宅システムのウェブサイトは、こちら


 


「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK

 


なかのひと

森のライフスタイル研究所もご支援いただいております。感謝。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

森のライフスタイル研究所にも伊達直人が現れました♪

世間を賑わしている「タイガーマスク運動」ですが

ついに、当、森のライフスタイル研究所にも『伊達直人』さんが現れました。

1月23日のことです。 京都府舞鶴市の伊達直人さん。

ご寄付ありがとうございました。

 

森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森


森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

 

<森のライフスタイル研究所が運営するウェブサイト>


森と洋服のプロジェクトのウェブサイトは、こちら

ペレットストーブの情報サイトは、こちら

ペレットストーブを使ったカーボンオフセットシステムのウェブサイトは、こちら

田舎暮らしをはじめる1歩目=フラクショナルシェア型住宅システムのウェブサイトは、こちら


 


「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK

 


なかのひと

森のライフスタイル研究所もご支援いただいております。感謝。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Index of all entries

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

Home

Search
Feeds

Return to page top