Home

森ライの独り言

森と洋服のプロジェクト×アースデイマネー

本日、森と洋服のプロジェクトが
渋谷・原宿界隈で使える地域通貨「r」の運営団体である
アースデイマネーのプロジェクトに登録されました。

森と洋服のプロジェクトに参加していただければ
500rを差し上げます。

アースデイマネーとは、・・・。

森と洋服のプロジェクトに参加して獲得した「500r」は
こんなお店で使うことができます。

ボランティアでも少しは褒めてほしいと思う人にお薦めです。

アースデイマネーのサイトのなかの
森と洋服のプロジェクトのページは、こちら


がんばって、森づくりしようっと!

森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森


森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

<森のライフスタイル研究所が運営するウェブサイト>


森と洋服のプロジェクトのウェブサイトは、こちら

ペレットストーブの情報サイトは、こちら

ペレットストーブを使ったカーボンオフセットシステムのウェブサイトは、こちら

田舎暮らしをはじめる1歩目=フラクショナルシェア型住宅システムのウェブサイトは、こちら


「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK



なかのひと

森のライフスタイル研究所もご支援いただいております。感謝。

ソフトウェア寄贈プログラム TechSoup Japan

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ペレット燃料製造体験INジャスコ箕輪店

本日はジャスコ箕輪店さんに会場提供のご協力をいただき
また、近藤鉄工さんにはストーブ実演の協力をいただき
ペレット燃料の製造体験イベントを行ないました。


CIMG1949.JPG


やはり、地元の人気スーパーでのイベント。
おじいちゃんたちやお子様連れのご家族など多くの人たちが見に来てくれました。

CIMG1937.JPG


また、町中のイベントですから
地元のケーブルテレビや新聞記者さんもいらっしゃってくれました。
うれしい反響です!

CIMG1929.JPG


実際にペレット燃料をつくってくれたお子さんは
おが粉をペレタイザーに入れ
実際に固まる(=ペレット化)される様子に興味津々・・・。
なんで"粉"が"つぶつぶ"になるんだろう??


CIMG1940.JPG


まさに写真のような絵をイメージしたイベントを考えていたので
撮影しおわった写真からイベントを振り返ってみると

う~~ん、やって良かったね!

と自賛。

こんな自賛が多いと、NPO活動の冥利に尽きるということなんでしょう。


ちなみにペレットづくりに使った成型機(ペレタイザー)は
長野県の元気づくり支援金 という助成金で購入させていただいた品。

皆さま、ありがとうございます。

森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森


森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

<森のライフスタイル研究所が運営するウェブサイト>


森と洋服のプロジェクトのウェブサイトは、こちら

ペレットストーブの情報サイトは、こちら

ペレットストーブを使ったカーボンオフセットシステムのウェブサイトは、こちら

田舎暮らしをはじめる1歩目=フラクショナルシェア型住宅システムのウェブサイトは、こちら


「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK



なかのひと

森のライフスタイル研究所もご支援いただいております。感謝。

ソフトウェア寄贈プログラム TechSoup Japan
 


最近こんな本を買おうと思いました。

ペレットストーブの灰の肥料化ってどうだろうかと。。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

松本市に来ています

明日、明後日に行なう<ペレット製造体験イベント>
のために本日は、松本市内のホテルに宿泊。

明日のイベントの主催は<長野県>なんだけれどお手伝いに・・・。

明後日<14日>は
森のライフスタイル研究所主催で
ジャスコ箕輪店で同様のイベントを実施です。

ペレットの製造イベントの良いところは
参加者の目の前でペレットを作る様子をみてもらえるところ。

明日から2日間で1人でも多くの人に見てもらえるようにがんばろう!


森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森


森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

<森のライフスタイル研究所が運営するウェブサイト>


森と洋服のプロジェクトのウェブサイトは、こちら

ペレットストーブの情報サイトは、こちら

ペレットストーブを使ったカーボンオフセットシステムのウェブサイトは、こちら

田舎暮らしをはじめる1歩目=フラクショナルシェア型住宅システムのウェブサイトは、こちら


「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK



なかのひと

森のライフスタイル研究所もご支援いただいております。感謝。

ソフトウェア寄贈プログラム TechSoup Japan
 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

募金への御礼♪

1月25日:I様より5,500円、H様より1,000円
2月1日:S様より800円
2月8日:K様より1,000円

の募金をイーバンク銀行募金を通じて頂戴いたしました。

この場をお借りして御礼申し上げます。

お預かりさせていただいた募金は、
3月6日に行なう「森と洋服のプロジェクト」での活動に使わせて頂きます。

今後も引き続き、積極的にNPO活動に励んでいきます。

募金をしていただいた皆様、本当に有難うございました。
そして、継続的なご支援をよろしくお願い申し上げます。

森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森


森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

<森のライフスタイル研究所が運営するウェブサイト>


森と洋服のプロジェクトのウェブサイトは、こちら

ペレットストーブの情報サイトは、こちら

ペレットストーブを使ったカーボンオフセットシステムのウェブサイトは、こちら

田舎暮らしをはじめる1歩目=フラクショナルシェア型住宅システムのウェブサイトは、こちら



「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK



なかのひと

森のライフスタイル研究所もご支援いただいております。感謝。

ソフトウェア寄贈プログラム TechSoup Japan
 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

50万部のマンモス雑誌「spring」へ露出

2月23日発売の女性向けファッション雑誌「spring」に露出します。

なかなかセンスの良い紙面をお世話になっている会社がデザインしてくれ
発行部数が50万部とも言われている、人気雑誌に進出です。

spring_forest_project_s.jpg

11月終わりには「エッジスタイル」というギャル雑誌。
そして今回は「スプリング」という少し森ガール感のある雑誌。

少しでも多くの方が共感してくれ、森づくりに参加してくれればうれしいです。


かわいいモデルさんは、マムート表参道のスタッフの松木さん。
撮影のときは少し緊張気味で表情がこわばっていましたが
完成した紙面をみるととても「ゆっとり感」があっていい感じだと自賛しています。

店長の茂手木さん、松木さんありがとうございました。


森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森


森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

<森のライフスタイル研究所が運営するウェブサイト>


森と洋服のプロジェクトのウェブサイトは、コチラ

ペレットストーブの情報サイトは、こちら



「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK



なかのひと

森のライフスタイル研究所もご支援いただいております。感謝。

ソフトウェア寄贈プログラム TechSoup Japan
 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ペレット燃料をジャスコ箕輪店でつくる!<イベントです>

突然ですが
2月14日の朝10時から午後3時までの間
ジャスコ箕輪店の店舗入口の真ん前で
木質ペレット燃料の製造体験イベントを開催します。

プラス、近藤鉄工さんの協力を受け
ペレットストーブの体験も併せて行います。

今日は、午後2時にジャスコ箕輪店にお伺いして
現場の確認と搬入、当日の流れの打ち合わせ。

店長がとても良い人で
打ち合わせも順調に。。。

そのあとは、普段取材でお世話になっている
みのわ新聞さんの事務所にお伺いして、当日の取材と事前の告知を
お願いしてきました。

ペレット燃料は工場でつくられるので、
その製造過程に興味があってもなかなか見ることができません。

それゆえ、市民の燃料と思ってもらうことがなかなかできず
愛着が湧きづらいのが課題でした。

今年度、平成21年度の長野県元気づくり支援金をいただくことができて
小型のペレット製造機を買わせていただきました。

今回は、そのペレット製造機を使ったイベントの第1弾です。
本当は第2弾だったのですが、夏のイベントのときは大雨で中止になっちゃたんです。

今回はいい天気を望みます。


森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森


森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

<森のライフスタイル研究所が運営するウェブサイト>


森と洋服のプロジェクトのウェブサイトは、コチラ

ペレットストーブの情報サイトは、こちら



「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK



なかのひと

森のライフスタイル研究所もご支援いただいております。感謝。

ソフトウェア寄贈プログラム TechSoup Japan
 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ペレットストーブのメンテナンス

午前中にペレットストーブのユーザーさんから電話が入り
「昨晩、突然、ペレットストーブが止まった。」
とのこと。

「近いうちに一度来てほしい」
とご依頼があったので

「それは、早い対応をしなくては」ということで
夕方からストーブ設置の神奈川県平塚市までお伺いさせていただきました。

ストーブ販売業者としては、当たり前のことですよね。

考えられるのは、
煙突のなかに燃焼灰が溜まり、排気を邪魔して熱センサーが効いてしまった
もしくは
ファンが目詰まりして、熱センサーが効いてしまったか
のどちらか。

現場に着いて、煙突の中を掃除して
ストーブの背面を取り外し、ファンに詰まった埃を取り除き

本日のメンテ作業は終了。

試し焚きを行なったところ、順調にも燃え続けてくれたので一安心。

Y様、何かございましたらご連絡してくださいね。

森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森


森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

<森のライフスタイル研究所が運営するウェブサイト>


森と洋服のプロジェクトのウェブサイトは、コチラ

ペレットストーブの情報サイトは、こちら



「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK



なかのひと

森のライフスタイル研究所もご支援いただいております。感謝。

ソフトウェア寄贈プログラム TechSoup Japan
  


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

はじめてのテレビゲーム

わたくし、生まれてはじめてテレビゲームというものを今月に買いました。

子どものころから、じっとしているのがものすごくのが苦手でして
また、負けるのも大嫌いでして
その2つを確実に引き起こすゲームというのにまったく興味が持てなかったのです。

ですが、任天堂のWiiのCMを見ていると
森づくりの参加層をもっと広げられるかもしれないと感じまして
買ってしまった次第です。

2つの子どもにとっても、いまっぽくていいのではと
ミーハーおやじの私の本領発揮というところでしょうか。

スパーマリオとWiiフィットを買ってみたところ
やはり好きにはなれませんが
大人も子どももはまってしまう理由というのが少しはわかり

そのヒントから森づくりをどう広げるかを企画中です。

2月5日の締め切りで
長野県の市民活動向けの<元気づくり支援金>事業があるので
申請してみようと思います。

題して<人の健康と森の健康、一石二鳥プログラム>

申請書を書きあげ身近な人たちに
どう思う??

と聞いたところ

楽しそうじゃないっすか!

それは大きな勇気をもらいました。

ある人物に明日、ご相談させていただき
その結果次第では

6月ごろから企画スタートです!

森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森


森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

<森のライフスタイル研究所が運営するウェブサイト>


森と洋服のプロジェクトのウェブサイトは、コチラ

ペレットストーブの情報サイトは、こちら


「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK



なかのひと

森のライフスタイル研究所もご支援いただいております。感謝。

ソフトウェア寄贈プログラム TechSoup Japan
  

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

遅くなりました。募金の御礼を申し上げます。

年末からイーバンク銀行募金を通じて
12月29日:U様 260円
12月31日:S様 3,000円
12月31日:N様 500円
1月6日:U様 100円
1月17日:N様 1,000円
1月17日:S様 500円

の皆様より、募金を頂戴いたしました。

まことに有難うございます。

お預かりした募金は、3月6日の森と洋服のプロジェクトの活動費用に
充てさせていただきます。

今後とも森のライフスタイル研究所の活動を
見守ってください。


森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森


森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

<森のライフスタイル研究所が運営するウェブサイト>


森と洋服のプロジェクトのウェブサイトは、コチラ

ペレットストーブの情報サイトは、こちら


「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK



なかのひと

森のライフスタイル研究所もご支援いただいております。感謝。

ソフトウェア寄贈プログラム TechSoup Japan
    

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ペレットストーブdeカーボン・オフセット 外部検証

年末からドタバタドタバタと資料を整えていた案件が
ペレットストーブdeカーボン・オフセット のプロジェクト。

これまでも何度か、ブログで書いていたとおり
ペレットストーブを使って削減される二酸化炭素の排出量を
環境省のオフセットクレジット制度にのせていく活動ですが

本日は、その集大成。
これまで集めてきた数字の外部検証でした。

今年に入ってから
やけにブログを更新していませんでしたが
その原因がこれ。

毎日のように事務作業をしていまして
ブログの時間が取れませんでした。

ですが、外部検証が終わったので
これからはきちんと書いていきます。

外部検証の結果は
グー

大きな指摘も受けずに終えることができました。

今回の集計では約200トンのクレジットが生めそうです。

2月16日に予定していたJ-VERの認証委員会が
なぜだか、知らない間に2月5日に変更になっていて
最終的な報告書が間に合わないことが判明。

次回が3月上旬らしいので
その回に間に合わせていきます。

森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森


森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

<森のライフスタイル研究所が運営するウェブサイト>


森と洋服のプロジェクトのウェブサイトは、コチラ

ペレットストーブの情報サイトは、こちら



「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK



なかのひと

森のライフスタイル研究所もご支援いただいております。感謝。

ソフトウェア寄贈プログラム TechSoup Japan
      

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Index of all entries

前の10件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16

Home

Search
Feeds

Return to page top