Home > 森づくり > 復興のためにできること

復興のためにできること

東北地方太平洋沖地震についてこの度の三陸沖を震源とする大震災により被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。

11日の震災からブログを書くことは控えていましたが、今日からまたはじめていきたいと思います。

いろいろなNGOやNPOがすでに活動(=復興のお手伝い)をはじめています。当団体も中越地震のときには翌日にペレットストーブを小千谷市に運び、地域住民の皆さんに「暖」を届けさせていただきましたが、今回はあまりにも大きなことなので、少し戸惑っていました。

ですが、当団体はあくまでも「森づくり」を行なうNPO団体であり、その軸はぶれることなく『復興』への活動を行ないたく考えていました。

そんななかで、『津波でやられてしまった『砂防林』『防風林』『・・・』などを再生していく活動』を当団体の復興支援活動として位置付けていくことを決めました。

大きな被害がある東北は、いままだその段階にないと思いますので、当面はそれ以外の地域からはじめます。

すでに、当団体のボランティア参加者から、「行動を共にします!」という温かい言葉もいただきました。

森のライフスタイル研究所は、これから行動をはじめていきます。

森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森

森のライフスタイル研究所の活動を御支援ください。
ぜひ、よろしくお願いいたします。


 


「伝えたい!」思いをつなげるサイト GREEN CLICK

 


なかのひと


 

 

Home > 森づくり > 復興のためにできること

Search
Feeds

Return to page top